雅バラ・この花を眺めて見たのは何年ぶり?

あまり意識していませんでしたが、ミニバラが咲く季節だったんですね。 そう言えば、私の棚場にもありました。 棚場では忘れられているような存在ですが、雅バラです。 私、バラの育て方はまったくの素人で、 他の盆栽と同じように、水を遣って、肥料をあげてはいるものの、 ボサボサになってきたら、適当に剪定しているだけなんです。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

梔子(くちなし)・葉刈り、ありがとうございます

私の棚場で、最も鉢数の多い樹種は、何故だか梔子です。 と言いましても、素材、挿し木合わせて20鉢ほどなのですが、 当然、同じ時期に同じような手入れが重なってしまいます。 今の季節、葉透かし、葉刈りをして、針金で芽押さえをとは思っていますが、 まとめて作業しようと思ってはいるものの、 何かと忙しい日々に追われて、なかなか手が…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

まゆみ(挿し木5年目):北国風を目指して・・

3年前、札幌より頂いたマユミの挿し木です。 挿し木2年目だったのですが、早いもので今年で5年目を迎えることになりました。 小さな挿し木を前に、どんな風に育てていこうかと考えましたが、 送って頂いた方の樹をお手本にしながら、 私には珍しく、軽めの細幹文人風を目指そうと思い立ったのです。 当初にさかのぼって、2007年…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

竜神蔦・何年経っても姿変わらずで・・

つい先日、竜神蔦を育てている方の話題に触れ、 そう言えば、私の棚場にも、竜神蔦がひっそりと暮らしているのを思い出しました。 竜神蔦は、夏蔦の変種だそうですが、 って、夏蔦がどんなものかも知りませんが、 その姿が龍が昇るようなところから、この名前が付いたらしいです。 で、私の竜神蔦ですが、これでは、まったく龍なんて連…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ピラカンサ(挿し木2年目):最初の曲付け

昨年2月に6枝を挿したうち、たった一枝だけ根付いたピラカンサ。 挿し木成功率16%・・・いや、ほんと、挿し木が下手な私です。 最初からこの素焼き鉢に挿したままの状態ですが、 私にとっては、めったに成功しない貴重な挿し木素材。 そろそろ何か考えていこうと思います。 まずは、この結実。 花の段階で摘み取っておくべきで…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

今年も創作山野草展に参加です

今週ですが、大阪の長居公園にて創作山野草展が開催されています。 私の参加も、この季節の恒例行事となりましたが、 今年もまた、山野草の席に混じりながら片隅でゲスト出演です。 私のオマケの盆栽はさておき、 趣向を凝らした数々の山野草が展示されていますので、 皆様、お近くにお越しのさいは、ぜひお立ち寄りください。 創作山野…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

紫式部・今は花は不要なのですが・・

紫式部の花が少しづつ色付いてきました。 実だけでなく、花も紫色になってきますね。 さて、挿し木たぶん4年目くらいの、この紫式部。 針金を使わずに、鋏で形を作ってます・・・ ってカッコよく言いたいところですが、針金掛けるのサボってるだけですね。 全体を眺めてみて、この将来像を思い浮かべてみると、 そうですね・・主幹…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

ハゼ寄せ植え(5年目):枯らすのはイヤなのですが・・

このハゼの寄せ植え、実生から5年目を迎えました。 寄せ植えと言っても、配置を考えながら植えつけた訳ではなく、 種を適当に蒔いて、発芽したままの姿です。 なので、主木や副木、添えなど、それぞれの役割も何もありません。 景色を考えながら、不要な株を間引くとか、 それぞれの樹に強弱がつくように手入れするとか、 本当は、もうちょ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山モミジ・プチ整形で少しづつ欠点矯正

まずは、根張りを作ってから・・・などと、上部は適当に手入れしてきたこの山モミジ。 でも、その根張りは、まったく思うようにならず、来春に根接ぎを決意したのが今年の3月。 幹枝の事は後回しにしてきましたが、そろそろ考えながら作業していきたいと思います。 上の写真は、約3週間前の姿です。 こうして葉がこんもりと茂っていると…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

キミノオンコ(イチイ)・樹形のお手本はどこに?

北海道ではイチイの事をオンコと呼ぶそうです。 そしてこのオンコは実が黄色なので、キミノオンコと呼ばれているそうです。 さて、そのキミノオンコですが、札幌より送って頂いたのが3年前。 その時、私はイチイという樹を初めて見たと思っていたのですが、 イチイって、大阪でも庭木として幅広く普及していたんですね。 膚が少しづつ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

磯山椒・次は何をすれば?

私の棚場には、育て方が判らずに、適当に潅水やら剪定している樹種が幾つかいます。 この磯山椒もその適当管理の樹種の一つですが、 昨年は、潅水と施肥以外は何も手入れしなったので、 このように伸び放題になってしまいました。 ちゃんと調べてから、芽摘みとか葉透かししたかったのですが、 ネットでは手入れ方法をうまく検索出来ず…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

長寿梅・そろそろシュートの伸ばし放題

長寿梅のシュートがやっと伸び出してきました。 ・・・などと、シュートという専門用語を使ってみましたが、 シュートって、茎と葉の部分の事らしいです。 樹木の場合、ここで言う茎とは、枝の事ですね。 あ、いや、私、そんな構造的な事はあまり知りませんが、 そのシュートの成長、今年は例年よりも1、2週間の遅れです。 さて、…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

梅・今年もGW恒例の葉刈りです

何だかいきなり暑くなってきました。 さて、私は連休の頃を目安として、毎年、梅の全葉刈りを行っています。 でも、全部の葉を刈って、また新しい芽を吹かすって事は、 きっと樹にも、それなりの体力が必要なのでしょうね。 今年は、冷え込んだ春のせいか、 どの梅も芽の伸びがイマイチですし、 その為に、肥培も例年よりかなり遅くスタート…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ケヤキ(実生5年目)・一枚一枚考えながらの、葉透かし&葉切り

芽摘みも一段落したケヤキですが、葉がコンモリとしてきたので少し手入れです。 さて、それでは作業開始。 え~っと、ここをチョキチョキ・・ う~っんと、ここもチョチョキ・・ って、何だか適当にそこらへんを切っているみたいだって? いえ、まぁ、確かに、その・・手入れしてる本人がまだまだ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

カエデ・少しづつ、少しづつの予定でしたが・・

昨年の3月、初の試みとして石に付けたカエデです。 深い鉢に石ごとズッポリと埋め込んでおきましたが、 その時に立てた予定では、 少しづつ、用土を掻き出しながら、 少しづつ、石や根を表土に出していくつもりでした。 それから1年以上が過ぎましたが・・・・ え~っと、そのまんまです。 まったく何も変わってなくて、放置してました…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

百日紅・今年もお待ちしておりました

やっと4月らしい気候になってきましたが、 明日はまた雨で、気温は例年を下回るそうですね。 ずっと肌寒い日が続いていたので、盆栽の手入れも少しサボリ気味ですが、 昨日、放置していたこの百日紅を手入れしておきました。 もしかしたら、芽吹くかも?と、未練がましく残していましたが、 まずは、冬越しで枯れた枝を取り除いていき…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

キンズ・じわじわと衰弱でまずい状態

キンズの調子が良くありません。 ここ2、3週間、日を追うごとに少しづつ樹勢を落としているようです。 やはり、この天候不良の影響を受けているのでしょうか。 いや、でも、それならば、それなりの管理をするべきですね。 うーーん、 このままでは、ちょっとマズイかもです。 ここ大阪市内、 早い年であれば、今頃からキンズの…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

山モミジ・あっとい間にボサボサ姿

この山モミジ、10日前に葉透かししたばっかりですが、 あっと言う間に葉が覆い茂ってきました。 でもこれは、新たな芽が伸びてきたのではなくって、残していた葉が大きくなっただけす。 日照不足のせいかか、気温が上がらないせいか、 今年は、何だか葉が締まらなくって、ヒョロヒョロ~と葉が伸びてくるような感じです。 では、さか…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

エゴノキ・上部の作り直しと自己暗示

数鉢の樹が、冬をうまく越せませんでした。 このエゴノキもそのうちの一鉢です。 枝が元から完全に枯れています。 枝どころか、幹の上部も完全にアウトのようです。 うーーん、これはイタイ・・・非常にイタイです。 さて、生きている所まで切り戻さなくてはなりません。 ふぅ~・・・こういう作業って、何…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今年は春の肥料開始が遅れています

春なのに、ほんと肌寒いです。 気温が上がらないから、まだいいっか・・・ などと、施肥もサボってしまっていますが、 来週あたりからは、春らしく暖かくなるそうですね。 様子を見ながら、樹によっては液肥をあげたりもしてきましたが、 そろそろ本格的な春の施肥に向けて準備です。 私は、肥料をこのドームを入れて鉢に挿していま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more