いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 山モミジ(実生6年目)・いろいろと前途多難です

<<   作成日時 : 2011/03/08 22:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

この山モミジ、実生からかれこれ6年目を迎えます。
3年目にクネクネと曲付けしてみましたが、結果的には失敗。
特に真ん中の上辺りが、U字型のヘンな形になってしまいました。
私ごときが僭越ですが、あまり見込みのない素材なんだと思ってしまいます。
でも何故だか処分はできません。
いつかまた矯正すればいいかと、放置組の一鉢になっています。


このまま放っておけば、ますます放置しっ放しになりそう。
ここらへんで、少しは手を掛けてあげましょう。
まずは、樹芯を少し切り戻すところからスタートです。
画像



そして針金で樹芯を立てて、角度の検討。
・・・しかしながら、どっから見ても、どんな風に倒しても様になりません。
画像



3年前にこの素焼き鉢に収めてから、植替えもずっと怠っていました。
見るからに、あちこちから走り根が出ていそうですね。
画像



鉢から抜いて、用土を落としてみると、やっぱり。
根張りも何もあったもんではありません。
画像



思い切って根を整理して、追い込んでおきました。
画像



そして、また元の素焼き鉢へ。
気に入らない曲が隠れるような角度で植えつけてみましたが、
うーーん・・・まったくピンときません。
現在の上部は、一から作り直した方が良さそうですね。
ちょうど、幹の真ん中辺りに胴吹きが見られます。
この芽で立て替えてみるってのも手ですね。
そんな事をあれこれと考えてみますが、でも、また数年は放置組になりそうです。
放置していたら、樹が自分で好きなように勝手に良くなっていった。
うん、そうですね。それに期待しましょう。
山モミジ(実生6年目):樹高8cm
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
 
足元の感じは悪くないですし胴吹き次第で良くなりそうな気がします。
仰有る通りほったらかしていたら将来性がきっと出て来ますよ。
(^-^)
あっ…年一の手入れで根張り作りだけでも…笑
 
海斗
2011/03/08 22:46
弟子の分際でなんなんですが、半分くらいから採ってみては?1枝からの通し継ぎというのは?
熱盆です
2011/03/08 23:50
海斗さん、
強く曲げた二曲目辺りが太ってしまって、
お腹が少しボッテリした体系になってしまってるんです。
今回、根を処理したので、上手く八方根になって、
足元がもう少しバランスよく太って欲しいんですけどね。
まぁどうなるかは、この樹自身に委ねるとします。
いつの日か
2011/03/09 08:51
熱盆さん、
もしかしたら将来、取るかも知れませんし、
枝作り段階で接ぐかも知れませんね。
でも、今はまだまだこんな素材にも達していない段階なので、
あと数年は、好きなようにさせておきます。
本当は、最初から計画的に育てておけば良かったんですけどね。
いつの日か
2011/03/09 08:54
いつの日かさん、私は2枚目の写真でまったく不満無しですけどね〜。
むしろ順調な樹造りの途中に見えます。
”気に入らない曲”って言っているところが
将来この樹の個性になるんじゃないですかね〜(^.^)
凡人
2011/03/10 07:40
凡人さん、
樹も人間と同じで、いろんな性格ありますよね。
この山モミジは、どうも型に嵌められるのがイヤみたいで、
私が伸ばしたい枝はまったく伸びないし、
太らせたくない部分ばかり太ってくるんです。
自分の個性主張ってタイプですね。
なので、当分、好き勝手にさせときます。
いつの日か
2011/03/10 09:42
一曲目の3センチ上でダーンと叩いたらええんです、ダーンと、胴吹きで二曲目作ったらええんです
めっちゃ盆栽
2012/06/16 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
山モミジ(実生6年目)・いろいろと前途多難です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる