いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS まゆみ・年を追うごとに実成りアップ

<<   作成日時 : 2010/12/01 19:46   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

画像

このマユミ、今年は沢山の実が成ってくれました。
各枝全体からの鈴成り状態というわけではありませんが、
4年前にはたったの2個、3年前と2年前は0個で全滅だった事を思うと、
今年くらい実が成ってくれるなら、私にとっては十分満足しています。
これでキレイに紅葉してくれていたら、何も言うことはありませんが、
あ、いえ、満足です・・・。


でも、ちょっと不思議なんですよね。
昨年までは、毎年必ず春の開花時期に人工的に授粉作業をしていたのです。
そして、3年連続の連敗のあと、昨年はようやく今年の半分くらいの結実がありました。
去年の今頃は、ほんの少しですが、実物盆栽ってものを楽しめたのです。
そこで、今年は樹を休めようと人工授粉は行わなかったのですが、
何故だか、自然の成り行きだけで、こんなに結実してくれました。
本来、樹を休めるなら、実は早めに摘んでおくべきですよね。
でも、せっかくなので、こうして秋まで色づくのを待っていたのです。
少し嬉しいような気分です。
年を追うごとに、着実に実成りの数が増えてくるなんて。
来年は、更に倍くらいの実がならないかぁ・・・
いえいえ、来年は実成り休憩の年にしてあげたいと思います。
マユミ:高さ13cm、左右16cm
画像




【この樹の成長記録(過去の関連記事より)】
2009.11.18 実成り姿と正面検討
2008.05.27 山野草展
2007.02.21 植え替え
2006.10.12 盆栽の時代継承
2006.05.09 改作




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ん〜?何だか足元がどっちなんだか迷うようなマユミですね。
でも、実成りのすがた可愛いですね。
本当は手をかけてもかけなくても
樹は自分で好きなように身だしなみを整えるのかもしれませんね。
凡人
2010/12/01 21:34
 
奇麗に咲いてますね 
幹肌が凄い、僕の豆盆栽ではここまではないです 
 
ホウジュ
2010/12/01 22:22
ずいぶんたくさんなりましたね、この先、いろんな樹に実がなれば相関でしょうね、楽しみにしてまーす
熱盆です
2010/12/02 00:47
まるで魔法にかかったような
幹模様ですねぇ
mildred
2010/12/02 06:18
凡人さん、
何も手を加えないのが本来の自然の姿なんでしょうけど、
盆栽って、人の好みで手を加えながら、
また別の形の自然の姿を目指していきますもんね。
でも仰るように、樹も自分で好きな姿になりたいでしょうし、
樹自身の好みを無視し過ぎると、ダメになってしまいますね。
いつの日か
2010/12/02 17:01
ホウジュさん、
このマユミの樹齢を正確には知りませんが、
たぶん、けっこう古い樹なんだと思います。
豆盆栽でも、すごい膚の樹ってありますよね。
そんな豆盆栽を見ると、維持管理が大変そうだと感心してしまいます。
いつの日か
2010/12/02 17:07
熱盆さん、
今年の実成り紹介は、このマユミだけになりそうです。
他のどの樹にも、さっぱり実が成っていないのですが、
ほんと、この樹だけ不思議です。
いつの日か
2010/12/02 17:09
mildredさん、
折り畳んだ当初は、何だかかなり違和感がありましたが、
最近ようやく、この姿も落ち着いてきたように思います。
魔法の針金?・・・ですね。
いつの日か
2010/12/02 17:11
作る気ないのに出来ちゃったですか(笑)

そういうものですよね。
しんぱくん
2010/12/02 18:53
しんぱくん、
出来ちゃったなら仕方ないですもんね。
ちゃんと責任とって面倒みてます。
いつの日か
2010/12/02 19:24
スミマセン、水を差すようで気が引けますが
昨年私もお気に入りの赤真弓の実なりに有頂天でウッカリ正月過ぎまで実を付けて鑑賞していましたが、今年の春の芽出しが有りませんでご臨終でした
くれぐれも気を付けてください老婆心ながら
駿河の与作
2010/12/12 20:32
駿河の与作さん、
アドバイスありがとうございます。
このまゆみ、今年は実成りを止めて休めるはずだったのですが、
沢山成ってくれた姿についつい色づくまでそのままになってしまいました。
先週、この写真を撮った後にはすべての実や葉を落とし、
今は冬越し準備に備えています。
来春、芽出しがなければ、ショックですもんね。
いつの日か
2010/12/13 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
まゆみ・年を追うごとに実成りアップ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる