いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 長寿梅・全葉刈りから半月少し

<<   作成日時 : 2010/09/01 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

お盆の頃に全葉刈りした長寿梅ですが、順調に二番芽が伸びてきました。


すべての葉を刈った2週間少し前の姿です。
同時に各枝を2〜3芽残しで切り戻したつもりですが、
こうして見ると、特に上半身ですが、切り込みが少し足りなかったかも知れません。
この時点で、針金も掛けておきたかtったのですが、
今回は時間不足でパスしておきました。
画像



そして、現在。
早くもいい感じでシュートが伸びだしてきています。
画像



後半の肥培に先立って、まずは肥料を少しだけ乗せておきました。
この時点では、肥料を与え過ぎてはならないそうです。
しばらくすれば、芽がもっと力強くグングンと伸び出してくるはず。
そうなれば、肥料を大量投下の予定です。
長寿梅:樹高16cm
画像




【この樹の成長記録(過去の関連記事より)】
2008.08.26 枝抜きと整枝




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 
えっ!? 
 
肥料は少なめですか
 
減らさないとやばいかも^^; 
 
ホウジュ
2010/09/02 00:21
ホウジュさん、
まず、芽が伸び出した頃に少量。
そして、芽が10cm近くになってくると、
鉢からこぼれる程に大量に与える。
ただし、その肥料は何故だかバイオゴールドでなければなりません。
これは私が教わった長寿梅の肥培方法のひとつですが、
私の棚場環境や管理条件で上手くいくかどうか、
いろいろと試しているところです。
いつの日か
2010/09/02 10:29
うーんいつみても凄い座ですね、これに枝組が整えば最強になりますね
熱盆です
2010/09/02 23:34
熱盆さん、
もっともっと小枝をほぐしていきたいのですが、
経験技量不足で、なかなか上手くいかないんですよね〜。
いつの日か
2010/09/03 12:21

バイオゴールドですね

勉強になりました、ありがとうございます

札幌に居た時より暖かいせいか
盆栽の成長が早いです

松は不調ですが、雑木、花物、味物が元気で、葉刈り後の成長はビックリですね

ホウジュ
2010/09/06 22:43
ホウジュさん、
同じ地域でも、ちょっとした事で棚場条件が変わるくらいですから
大きく環境違えば、生育状況も変わってきますよね。
松が調子悪いのは、日照時間の関係なんでしょうかね。
用土や潅水タイミングなど、今の棚場に合ったように改良ですね。
いつの日か
2010/09/07 09:24
いつの日かさん、
グングン来てますか?
あの〜、これってボケでも同じやり方なんですかね?
凡人
2010/09/08 07:09
凡人さん、
うーーん、ボケではどうなんでしょうね。
でもボケって、芽を伸ばして放置すると、
長寿梅に比べて、かなり芽が太ってしまいますよね。
もし、同じような効果が出たとしても、
何だかゴツゴツの枝だらけになってしまいそうな気もします。
いやぁ、試してみたくなりましたが、
私の手許には手頃なボケがないんですよね。
凡人さん、実験していただけませんか?
いつの日か
2010/09/08 13:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
長寿梅・全葉刈りから半月少し いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる