いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒松5年生・小さな虫の遊び場です

<<   作成日時 : 2010/03/19 12:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

実生5年目となる黒松ですが、う〜ん・・まったくパッとしませんね。
実生から10年で作る小品黒松。
そんな夢を見ていた日々は遥か彼方。
一芽伸ばしも、ザル植えも、用土も、肥料も、潅水も、曲付けも、葉透かしも、
何と言いますか、何もかもが中途半端なのかも知れません。
唯一残った立替用の一芽も、消滅寸前。
どしっとした模様木なんて程遠い世界。
出来る事なら、もう一度、最初からやり直してみたいです。
そうなんですよね・・そもそも、私の人生、まずはあの時に・・・・
って、え〜っと、私の事はどうでも良いお話で、
この黒松、私が自ら蒔いた種でした。
見捨てたりせずに、最後までちゃんと見守っていきますから安心してください。
遅れを取り戻し、どんどんと挽回して追いつきましょう。
模様木がダメなら、懸崖でも、文人でも、変わり木でも、他にもいっぱいありますから。
だから、アナタももうちょっとガンバッテくださいよね。
ほんと、お願いしますよ、もぉ・・。
黒松実生5年目:立ち上がりの幹径2cm(細っ)


ところで、葉のあちこちに黒い点々が付いている事に気付きました。
よく見ると、何かの小さな虫が群がっていますね。
画像



ん〜、こっちにも。
あ〜、あっちにも。
実生5年生となる黒松は全部で10鉢ほどありますが、
同じように全てに取り付いているようです。
周りの樹にも、隣の実生以外の黒松にも、まったく付いていません。
画像



これがあの、松の葉を食い荒らすマツノミドリハバチの成虫なのですか?
そう思って調べてみたら、その成虫の体長は7mm前後だそうです。
この虫は、もっともっと小さくって1mmぐらい。
一体、この貧弱な黒松の苗木を狙って、何しているんでしょうね。
産卵?
お尻からプクッと小さなたシャボン玉出して、皆で遊んでいるようにも見えます。
お楽しみのところ申し訳ありませでしたが、
消毒スプレー吹き付けただけで、敢え無く全滅でした。
画像




【この樹の成長記録(過去の関連記事より)】
2006.07.06 1年目 発芽4ヶ月
2006.12.27 1年目 発芽9ヶ月
2007.03.23 2年目 春にザル植え
2008.04.01 3年目 成長度合い

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
実生やザルされてたのですね

それにしても 虫に好かれてますね
しんぱくん
2010/03/19 13:32
しんぱくん、
私が虫好きだったりして・・。
実生のザル培養ですが、ただザルに植えているだけで、
あまり多肥多水も出来ず、ほんと、太りませんね。
皆様の実生、参考にしようと思ってます。
いつの日か
2010/03/19 14:10
坂東さん?いえ!師匠、この際文人にしてみては、あとブランドもんでは、ない浜採り(師匠命名)、かなり気にいってます、でよければ、今日、黒松のまつぼっくり500ヶオーバーちかく分の種を蒔きましたので、でてきたら、送りますよ、あと今日山に行って自生のいぬつげも、100本ちかく採ってきたのでよろしければ、いぬつげは、熱海の山には、雑草感覚で生えています、あと、山採りのつるうめもどきも、あっ、これは、すでに恐るべき数の芽が出ているので確実に送れると思うのですが、いかがです?
熱盆です
2010/03/20 00:29
熱盆さん、
500個の種蒔きに、100本の山実生!?
何だかスゴイ数で、こうなってくると、生産農家並みですね。
いやぁ〜、でもそれほどのスペースが確保出来るなんて羨ましい限りですよ。

私はもうこれ以上増やさないように…と言いますか、増やしても置き場がないんですよね
いつの日か
2010/03/20 19:22
とっとんでもない!家にそんなスペースは、ありません、今後の事を考えずに欲望が抑えきれずにやっているだけです、ほとんど依存性です、こんだけやっても残るのは、三割位ですからすぐにガラガラになります
熱盆です
2010/03/20 23:18
熱盆さん、
そうそう、分かりますよ。
スペース以上に増やしてしまうんですよね。
私、見込みのないものでも間引く事が出来ず、どれもこれも育ててしまうので、実生、挿し木は極力ガマンです。
いつの日か
2010/03/22 16:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒松5年生・小さな虫の遊び場です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる