いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS ズミ・決して見捨てたりしませんから・・・

<<   作成日時 : 2010/03/31 20:52   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

過去、20数鉢ほどの苗木や素材を一度に枯らした事があります。
2007年の8月末に悪夢が起こりました。
灼熱の真夏日。
4日間の留守から戻ると、棚場は完全にカラカラ状態。
自動潅水のトラブルです。
後で判ったのですが、ホースのジョイントが外れていたのでした。
このズミ、その大惨事の生き残りなんです。


潅水トラブルの前年冬、2006年12月の姿です。
その事故で、本体は完全に枯れてしまいました。
しかしながら、すでに諦めてしまった頃、
ふと気付くと根元からプツリとヤゴ芽が。
何とか生き延びようとするその姿に、若かった当時の私は心から感動したものでした。
あ、すいません・・・当時って、もうすでに若くありません。
それからは、枯れこんだ部分を飛ばして、赤いラインでシャリにして、
大き目の素焼き鉢で、ただただヤゴ芽を伸ばし続けて2年半。
画像



真っ直ぐに徒長させていたたヤゴ芽ですが、
生命維持、そしてダメージ回復の役割を、たった一人で支えてくれました。
先日、植え替えましたが、今では根や根元の損傷も見られません。
お疲れ様です。本当に有難うございました。
この伸ばしていた部分は、この春より、段階的に切り詰めていってます。
あぁ・・それにしても、
盆栽からは、程遠い姿になってしまいましたね。
また最初から、幹骨格作りを始めましょう。
あと何年かかるか判らないけど、いつか盆栽として復活してくださいね。
でも、え〜っと、出来る事ならば・・・・
10年以内で何とか、ここはひとつ、お願いしますよ。
画像




【この樹の成長記録(過去の関連記事より)】
2006.01.19 入手直後
2006.05.12 芽摘み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
公園のドングリは、やご芽ぼーぼーに生えてますけど鉢植えでも生えるんですかねー?そうそう、ずみ、健気ですね、がんばれ!って応援したくなりますよね、もうだめだと思った樹が復活したときは、たとえ樹形が変わっても有り難うと思いますm(__)mまえよりよけいに愛着がでてきます、師匠ならきっとかっこいい子に変身させてあげられると思います
熱盆です
2010/03/31 22:17
熱盆さん、
へぇ〜、そうなのですか。
ドングリ系でも、ヤゴ芽伸びてくるんですね。
盆栽を始めるまで、樹木にほとんど興味なかったので、
私は、鉢の中の樹しか知らないようなものなんですよ。
このズミ、私のせいでこんな姿にしてしまったので、
何とか、盆栽っぽくなるまで頑張ろうと思ってるんです。
いつの日か
2010/04/01 10:05
こんにちわ。

大変でしたね〜。
元の姿から考えると大きく後退してしまったかもしれませんけど、熱盆さんも言われてるように、いつの日かさんの手に掛かればきっとカッコいい姿に出来ていくんでしょうね。
そうなって来た時、このズミへの思い入れは大変な物になっているのではないでしょうか?
それにしてもズミって本当に強いんですね。
盆初心
2010/04/02 12:35
盆初心さん、
ズミって水切れし易いと感じているのですが、
この樹は、最後の底力で何とか生きながらえたようですね。
本体自体を根元から切り飛ばす羽目になって、
もう捨てるしかないとも思っていたのですが、
伸びてきたヤゴ芽に、捨てるに捨てきれずに養生してきました。
盆栽としての再生には、かなりの年月がかかりそうですが、
それでも気長に育っていこうと思ってます。
いつの日か
2010/04/02 16:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ズミ・決して見捨てたりしませんから・・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる