いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS カエデ・どんどん伸びてます

<<   作成日時 : 2009/07/22 12:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

ここ大阪は朝から曇り空、皆既日食は見れそうにもありませんね。
それはさておき、カエデの素材が樹高1mを超えてしまいました。
さて、ここからどうしようかな・・。


上の写真、真ん中手前に写ってるのがカエデの素材です。
え〜っと、画像の中央、下の方をご注目ください。
カエデの本体が写っています。
って、ゴチャゴチャした背景と重なって、何が何だか分かりませんね。


そうでうか・・・では、もう少しアップで。
画像



そして、これがその本体です。
ズンズン伸ばしているのは、幹を太らせ、立ち上がりを充実させるための犠牲枝でした。
カエデ素材:本体樹高10cm
画像



遡ること3年前の春。
何かの練習用にと、安価なカエデの素材を入手しておきました。
画像



そして翌春の2年前。
この根張りや、立ち上がりの幹ラインは、どうしようもないですね。
マジックのラインで環状剥離して取り木です。
画像



根元から出た芽を犠牲枝にして、ここから2年間伸ばして放題です。
骨格作りをスタートしてから既に早や3年目。
でも、あと3年から5年は、ベース作りに専念する予定。
いつになったら、盆栽らしくなってくれるんでしょうね。
いえ、いいんです。気長にじっくりいきましょう。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こちら北部九州では見れましたよ〜。\(^O^)/
と言っても部分日食ですが。
奄美大島に行った友人は「土砂降りや〜」とないてました。

しかし・・ここまで伸びた犠牲枝をどう切りつめなさるのか 興味深いです。
一度聞いた話だと
黒松の場合一度で切りつめると水吸い上げ力が弱まって枯れるそうです。
頑張ってくださ〜い!
盆次郎
2009/07/22 16:43
盆次郎さん、
えぇ〜?!皆既日食見れたんですか?
一部分でも、羨ましいです。
この犠牲枝、何でここまで伸ばしてるの?って感じですよね。
ほんと、伸ばしている本人も少し疑問ですが、まぁ、いろいろと試してみようって事でこうなっちゃってます。
でも、いつまでもこのままで伸ばし続ける訳にもいきません。
途中で立て替えようとは思ってますが、抜く時は要注意って事ですね。
一気に切り詰めずに、段階的に少しづつ切り戻していきますね。
いつの日か
2009/07/22 17:57
ふふふ...面白い!
こんなふうに何年も犠牲枝を伸ばすのと
毎年丸坊主にして胴吹きを1年伸ばすを
繰り返すのとではどちらが早いんでしょうね?
凡人
2009/07/23 11:53
凡人さん、
この犠牲枝を伸ばし続ける作戦、もしかしたら失敗かも知れません。
足元を太らせたかったんですけど、今のところ効果はイマイチです。
本体はさほど太らずに、犠牲枝が大きくなっているだけなんですね。
犠牲枝が栄養を全部吸い取って成長しているんでしょうか。
って、それではぜんぜん犠牲になってませんよね。
いつの日か
2009/07/23 15:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
カエデ・どんどん伸びてます いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる