いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 創作山野草展の開催です

<<   作成日時 : 2009/05/26 15:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

本日から大阪の長居公園で、山野草展が開催されます。
昨年に引き続き、草花に混じって私も盆栽を飾る事になりました。

創作山野草展(第13回草雅展も兼ねています)
5/26(火)〜31(日) 9:30〜16:30(入場16:00まで)
大阪 長居公園 花と緑と自然の情報センター内アトリウム



私が参加するのは今年で3回目となりますが、
特別に何かを準備した訳でもなく、私の席は棚場から適当に見繕った樹を並べているようなものです。
でも、これではいけませんね・・。
人様の前で飾る機会など滅多にない私にとって、もうちょっと時間をかけて用意するべきですね。
せっかくの飾りを勉強するいい機会なのに、数少ないチャンスを見過ごしているようなものです。
昨年も同じような事を言ってましたが、本当に進歩なしです。


それはさておき、今回の私の飾りです。
毎年、背面のパネルのジョイントが気になってましたが、今年はパネル自体が途切れてます。
画像




柿は秋に鑑賞する樹だと思っていたのですが、何故だか老爺柿です。
でも、左からピョンと飛び出ている芽くらい摘んでおけば良かったですね。
老爺柿:樹高11cm、左右18cm
画像



そして、ケヤキです。
ケヤキ:樹高12cm
画像



この下草は大文字草・・・・と言うことになりましたが、うーーん・・・・?
自分で育てている草の名前も忘れる始末。
画像



軸ですが、今朝起きて、朝の支度の合間にチョコチョコッと描きました。
何だか稚拙な絵ですが、まぁ、柿にケヤキなので、のどかな風景をと・・。
画像



私の盆栽は展示会のオマケですが、メインの山野草の展示は素晴らしいものばかりです。
どうぞ、皆さん、お近くにお越しの場合は、ぜひともお立ち寄りください。


*許可を頂いたうえで、会場内の撮影及び掲載を行っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜む...
盆栽歴4年にして、展示会出品歴3回とは!
そろそろ雅風展、国風展の背中も見えてる訳ですね?
凡人
2009/05/27 08:31
凡人さん、
この展示会って盆栽の展示会じゃないんで、飾りの作法も気にせずに、気楽に出展してるものなんですよ。
先週末に連絡いただき、棚場から幾つかの樹を持ち出して、コレとコレでいきましょうってな具合で、10分で完成する即席飾りです。
昨年までは針金も巻いたままだったんですが、さすがに今年は針金は切って、表土には苔を貼っておきました。
でもそんなお気軽な展示会の方が、私にはピッタリかも知れません。
いつの日か
2009/05/27 09:46
立派な席飾りですね。
なんか、私がやっている事と随分開きがあって
ちょっと凹みますが…、
いつの日かさんの記事を見て
いつもいろいろと勉強させてもらっています。

チョコチョコッと描きました…って
掛け軸も、才能を感じさせますね。
北の空
2009/05/28 17:33
北の空さん、
たまたま私は盆栽園とお付き合いしているので、こういった飾り(の真似事?)なんかの機会があったりするだけなんですよ。
場所ないと言いながら種蒔いたり、挿し木したり、たまには素材で遊んだり、そして仕事が忙しくなってきたら放置したりもします。
ですが、日々の流れの中で樹々に接して心癒され、きっと、そんなこんなで北の空さんとは同じなんだって思ってますよ。
いつの日か
2009/05/28 18:48
いつの日かさんらしい飾りですね〜!
やっぱり主木は半懸崖!
気軽に飾れる展示会があるっていうのは、今年はこの木でいこう!って目標を持ちながら年間の手入れが出来るので張り合いがあっていいじゃないですか。
短冊のトビでしょうか?鳩かな?
これがポイントですね!大きなスケールを醸し出していると思います!
さすがですね!

これぐらいの地板を持っているとなかなか飾りのバリエーションが増えてよさそうですね〜僕も探してみようかな〜
照盆樹
2009/06/12 15:34
照盆樹さん、
もっと自分なりに準備して展示会を楽しめばいいんでしょうけど、何の計画も用意もなく、何だかほんと適当なもんです。
短冊掛けも上部の金具と紐が取れてしまった部分を折り畳んでピンで留めてあるだけですし、お恥ずかしいもんですよ。
来年もきっと出展すると思いますが、次からはちゃんと考えて飾らなくてはいけません。
こんな事していたら何の勉強にもなりませんし、まったくの進歩無しですもんね。
いつの日か
2009/06/12 20:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
創作山野草展の開催です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる