いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒松実生4年生・コツコツと地道にいきますか・・・

<<   作成日時 : 2009/03/31 16:36   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

毎年、この時期になると少しだけ悩みます。
棚場のスペースはもちろん、私の管理キャパにも限界があり、もうこれ以上、樹は増やせません。
増やせないどころか、今の鉢数では既に手が回らず、結局、放置してしまう樹も出てきます。
そんな訳で、見込みのない素材や、放ったらかしの苗木を処分してしまおうかと考えます。
でも、なかなか手離せないんですね、これが・・。


上の写真は、今年で実生4年目となる黒松です。
実はこの苗木、昨年春の選別から漏れて、処分してしまおうと思っていたものです。
しかしながら処分する事も出来ず、棚場の隅っこで一年が過ぎました。


さて、また今年も決断の時期がやってきました。
他に同じ実生4年目で、昨年に素焼き鉢に移した黒松が数本あります。
その黒松も、本格的なザル植え/多肥多水に取り組む事も出来ず、漫然と水遣りしているだけです。
もうこれ以上、黒松の苗木を増やしてもなぁ・・・・と思いつつ、とりあえず、ポットから抜いてみます。
画像

菌根菌もビッシリで、飛躍的に大きく成長はしてませんが、それはそれで元気良く育っていたんですね。
低い位置に一曲付けていたつもりが、深植えのせいで用土の中に幹が隠れていました。
こうして見ると腰高で振りも小さく、幹の曲付けは良くありません。


将来性がなぁ・・・などと呟きながら、いつしか素焼き鉢に移し終えてます。
ついでに、針金も立ち上がりに曲が付くように巻き直しておきました。
ほんと、こんな事してしまって置き場は大丈夫なんですか?
そうですねぇ〜、うーーーん・・・
また片隅に追いやって放置するかも知れませんが、それでも自分達で強く生きていってください。
本格的な模様木は到底無理でも、小さなサイズの幡幹樹形か、文人風にでも育ってください。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですか〜、置き場所に困ってるんですかぁ?
あと4,5年作りこんで、良くなってからなら
引き取ってあげてもいいんですけどねぇ....。
凡人
2009/04/02 09:36
凡人さん、
そんな冷たい事言わないで、良くなくても引き取ってくださいよ〜。
この黒松の苗木、おそらく良くなってませんから・・。
いつの日か
2009/04/02 19:29
生きてるものを捨てるなんてなかなかできないよね^_^;
充分かっこいいし貰い手はいっぱいいると思うよ☆
あたしもほしい♪と言いたいところですが
うちも満員御礼状態で…

宝くじを買い続けてますが当たりません
にぃにぃ
2009/04/05 01:05
にぃにぃさん、
雑草を抜いてゴミ袋にポイしてもなんら心は痛まないのにねぇ・・。
そのへんは私の勝手なんですが、水遣りだけと言えども毎日世話しているとポイできくなってしまいます。

宝くじ当たっって億万長者になったら、棚場を購入・・・ですね。
いつの日か
2009/04/06 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒松実生4年生・コツコツと地道にいきますか・・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる