いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS カエデの実生苗で寄せ植えの練習ですが・・

<<   作成日時 : 2007/02/28 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像

昨年に蒔種したカエデですが、気が付くと早くも新芽が展開し始めてきました。
このカエデ達は特に軸切り挿し芽など施している訳でもなく、一本づつ鉢上げする程の育て方もしていません。と言う事は、こんな時のセオリーですね、ここは寄植えするしかありません。
さっそく作業に取り掛かりましたが・・。


上の写真は、同じ実生二年生でも成長度合いに大小様々な差が出ています。
これなら高低や強弱の変化をつけて、林の景色を醸し出せるかも・・と期待です。


まずは、鉢の大きさを型取り、そのマス目上でそれぞれの木の配置を考えているところです。
主木、副木、跳ね出し、添えに奥行きと、それぞれが重ならないように配置します。
画像



実は、上の写真の型紙はただの寄せ植え配置図ではありません。
皆さんは、こんな小さな苗を寄せ植えにした事がありますでしょうか?
根が少なく土の上に立たないので、順番に植え付けていくのは結構、至難の業なのです。
そこで今回、新たに考案されたのが、この『苗用寄せ植え補助セット』なのです。
型紙に配置を構想して穴を開けて、そこに苗を差し込むだけで、ほら簡単。
後は、スプレーで湿らせながら用土を流し込み、そしてピンセットで整えるだけ。
たったこれだけで、思いのままの寄せ植えが見事に完成です。
・・・のはずでしたが、
これって、この状態から簡単に取り外す事が出来なかったんですね。失敗作でした。
いろいろと苦労しながら取り外した頃には、せっかく寄せた苗も抜けて台無しです。
画像



結局、手作業で一からやり直しましたが、最初の配置計画は何処へ行ったのでしょう。
時間も経って根も乾きそうです。慌てて、とりあえず植え付けてあげました。
何だか植え替える前のポット上の姿の方が自然の景色っぽいですね。
現在、ニューバージョンの『新型・苗用寄せ植え補助セット』を考案中です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
うちのハゼ君と山盛りあるクマシデ君も寄せ植えしてあげようと思っているのですが、新考案の『新型・苗用寄せ植え補助セット』はいつ頃完成予定でしょうか?
おそらくうちのは適当に寄せられておしまいになるでしょうね〜
ちなみにクマシデ君は、150本近くあるんじゃないかな〜
照盆樹
2007/02/28 21:15
今晩は。

寄せ植え・・・良く遣りました。

一本づつ植えて行くのは大変ですね、根張りが安定していない事も有り考え方としてはとても面白い工夫ですね。

私が作業していた時には3本位を括って置いて芽を安定させて植えていました、3〜5本位を括ると植えやすいですので。

もう一つの遣り方は一先ず小さめの素焼きに3〜5本植えておき来年生育の強弱を考えながら配置しておく方法を採っていました。

どちらの方法でも足元は出来るだけ寄せて植えておきましたね。

持込が古くなれば癒着をして筏吹きや甲羅吹きになる事を狙っての作業が多かったですね。

ニューバージョン・・・ワクワクですね。〜
河内の親父
2007/02/28 21:22
実は私も先週、ヤマモミジで寄せ植えをしたのですが、「手が2本しかないのにどうやって7本の苗を固定するんだ!」って感じでした。どうにも思ったようにいきませんね。特に根の少なかった何本かは針金を使って何とか立っている状態です。プロはすごいな、とつくづく思います。
若年寄
2007/02/28 23:42
照盆樹さん、
150本って半端な数じゃないですよね。
それどうするつもりなんでしょうか?
やっぱり大半は寄せ植えでしょうけど、
とてもじゃないけど大変そうです。
では簡単に寄せ植え出来る『新型・苗用寄せ植え補助セット』が完成したら、照盆樹さんならではの、特別価格で販売させていただきますよ。
いつの日か
2007/03/01 14:47
河内の親父さん、
まだ根張りがなくて立たない苗木の寄せ植えにもいろいろな方法があるようですね。
一本づつ土で覆って水で湿らせながら据え付けているというお話も聞いた事がありますし、鉢底に串で格子を組んでおいて、そこから針金を使って樹を固定していく方法を雑誌で読んだ事もあります。
甲羅作りはカエデでよく見かけますが、やはり盤根の発達が良いので、この樹が選ばれるのでしょうね。
今回は林の景色を作ろうとしたのですが、何だか上手くいきませんでした。
思っていたよりも奥行きの樹の高さが揃ってしまったのと、もっと左に空間の広がりが欲しいところです。
いつの日か
2007/03/01 15:02
若年寄さん、
そうそう、そうですよね。
私も左手の指の間に10本ほどの苗木を挟んで、
それで土を被せていこうとした事もありますが、
もう指がつりそうで大変でした。
このカエデの苗木も今回の寄せ植え時に直根を切ったので、
今は根はほんの僅かでなので、とても不安定です。
なので、U字に作った針金のピンで足元を留めて固定しています。

いつの日か
2007/03/01 15:07
やってますねぇ〜。
私も寄せ植えを作る時には困っています。
ニューバージョンの『新型・苗用寄せ植え補助セット』が完成した折には是非売って下さい。
北の空
2007/03/01 20:27
北の空さん、
何かもっと簡単に寄せたいですよね。
もちろんただ寄せるだけではなくて、
鉢上で景色作りを楽しみながらなんですけど。
では、新作が完成したあかつきには、
北の空さんには無料体験モニターになっていただく事としましょう。
いつの日か
2007/03/02 10:13
大変お久しぶりです。私も昨日ケヤキの実生苗を寄せ植えしました。鉢底から、1.5mmアルミ線を苗の数だけ出しておいて、2〜3回三木に巻き付けて、固定しました。もう一つの方法は、竹串を碁盤の目に組んでその上に配置して、苗を固定して、鉢に入れます。
盆栽凡
2007/03/02 18:08
盆栽凡さん、ご無沙汰しています。
私も鉢底から針金で巻きつけて固定する方法で、ハゼの実生苗を寄せ植えしたのですが、植え付けた後で大きな失敗に気付いてしまいました。
まだ実生二年生なので、幹径はまだまだこれから太るのでしょうが、その余裕を考えないで針金を巻きつけてしまったのです。
このままだとすぐに食い込むだろうし、かと言ってバラさないと外せそうにありませんし、ちょっと困った事になってます。
いつの日か
2007/03/02 20:43
こんばんわ。
僕も格子を組む方法を本で読んだコトがあります。
なるほどなぁ。。と思いました^^(挑戦してみたいですね)
これから寄植えをたくさん作るので、アイデアを捻っていたところなのですが、
根が呼吸できれば良いと思うので、足下にケト土+赤玉を貼って、
ある程度固定する方法が、お手軽で良いかもしれないですね^^;

「新型・苗用寄せ植え補助セット」楽しみにしてます!(使ってみたいです)
norifuji
2007/03/03 22:50
norifujiさん、おはようございます。
苗木の寄せ植えは、皆さんそれぞれ工夫しているんですね。
私はまた新たなアイデアが思い浮かんだのですが、
でもそれを作って用意するのが大変そうで、やはり没になりそうです。
なので新型の完成はまだ少し先延ばしになっちゃいました。
いつの日か
2007/03/05 08:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
カエデの実生苗で寄せ植えの練習ですが・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる