いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS これが物議をかもし出した人騒がせな『紫鳥花』です

<<   作成日時 : 2006/10/11 17:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

と言うほどの大げさな事はありませんが、本当に樹の呼び名ってややこしいです。この樹は去年の秋、ホームセンターのミニ盆栽コーナーで入手したのですが、『紫鳥花』と表示されていました。ところがつい先日、この樹の花や葉が香丁木にそっくりなのに気付き、この樹は『紫鳥花』ではなくて『香丁木』なのでは?という疑惑が浮上してしまいました。
そこでいろいろと調べてみたところ、香丁木とは白丁花の矮性園芸品種で、その花の色によって、紫鳥花、紅鳥花、段丁木などと呼ばれる・・と言う事が判ってきました。
盆栽界では一般的に総称で『香丁木』と呼ぶようですが、何だか大雑把ですね。花の品種そのものを楽しむ園芸との違いなのかも知れません。

上の写真は、この季節になると次々と可愛い花を咲かせてくれているところです

下の写真は、その名の通りうっすら紫色した花のアップです

画像



さらに下の写真は、少しづつ盆栽仕立てに改造中の現在の樹姿です。
買って来た時には、なんて樹らしい樹なんだ・・と一人喜んでいたのですが、
盆栽を少しづつ知るにつれて、間延びしただけのボサボサの樹だという事を知りました。
全ての枝を抜いてしまおうかと思ったくらいですが、
何本かの枝だけは残して、少しづつ立て替えながら枝作りしているところです。
紫鳥花:樹高13cm

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
間違いなく、私のコウチョウギとまったく同じ木ですね。
花の形も大きさも、葉の形も同じです。
もしかしたら、私の木が紫鳥花なのかも…。
花が白っぽいと言ってもこれくらいはピンクがかってますから。
盆栽の本(私の持っている)では、まとめてコウチョウギと言ってるようですが、この際はっきりしてと言いたいですね。
(両方育てているので、ハクチョウゲとは違うのが分かりますが…)
北の空
2006/10/12 16:47
盆栽は全体の景色とか樹姿の調和とかが真髄なので、
細かな花の違いはさほど重要じゃないのでしょうね。
先月だったか、盆栽園でミニバラを買って来ましたが、
持ち帰って調べてみると、『ミニバラ』って小さな薔薇の総称で、
園芸界では、かなりの品種が存在している事を知りました。
せっかく育てていくので正確な品種を知りたかったのですが、
けっきょく品種を特定するには至りませんでした。
何だか、正体不明の魚を料理しているような気分ですが、
まぁ、盆栽仕立てで育てていくので『ミニバラ』で納得する事にします。
いつの日か
2006/10/12 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
これが物議をかもし出した人騒がせな『紫鳥花』です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる