いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 百日紅・記念すべき取り木第一号です

<<   作成日時 : 2006/08/31 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

梅雨時に二箇所に取り木をかけたこの百日紅ですが、ついに発根確認の時がやってきました。親木の花を楽しみながら取り木も頂くと言う贅沢な方法ですが、何とか切り離し成功で新たな二鉢の誕生です。

上の写真は、新たな分身の誕生を今か今かと待ちかねているお母さん樹の姿です



画像
まずは一箇所目です。
ポリポットを外してみると、パーミキュライトの隙間からビッシリと生えている白根を確認。
おぉ〜っ!と感動の一瞬。成功です

*以前、この取り木を紹介した時、パーミキュライトではなく赤玉土単用だと誤った情報を掲載してしまいました。実はそれ以来、何故だか自分でも赤玉土だと思い込んでいたのですが、ポットを取り外してやっと間違いに気付くといういい加減さです。



画像
さっそく素焼き鉢に植え込みです。
かなり深植えになってしまって分かりづらいですが、双幹樹形です

百日紅;樹高12cm










画像
気を良くして二鉢目に取り掛かりましたが、残念ながら片側一箇所からの発根のみであまり成功とは・・
いや、ここは思い直して、一鉢目の勢いそのままで成功です!
同じく素焼き鉢に植え込みましたが、少ない根と釣り合いとれるように葉もかなり刈り込んでおきました。
う〜ん、まるで挿し木状態です

百日紅;樹高6cm




画像
これはオマケで、親木の花のアップです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
やりましたね〜!!
百日紅は、発根率がいい方なんですよね?
いいな〜うちの百日紅は花芽は持たないは、徒長しまくりで現在ボーボーの状態、秋になったら思いっきり切っちゃいますよ!!!
この2鉢、来年が楽しみですね!
週末は何かいいのあったら購入しようかと思ってるんですが、昨晩早速嫁さんに「盆栽展行くのはいいけど、もう鉢増やしたらあかんで!」とクギを挿されてしまいました。。。
そんなことでめげるテルオ様ではないのですがね!!
現地では、他に2名のマイミクさんとお会い出来ると思いますよ!
紹介させていただきますのでお楽しみに!!
京都のテルオ
2006/08/31 22:04
やりましたよ〜!!
でも実は、この取った部分って鉛筆くらいの太さで、
取り木じゃなくても、古枝挿しでも可能なくらいの太さなんです。
一人前になるにはまだまだこれからですが、焦らずにじっくりと育てていきますね。
展示会は楽しみにしていますので、ぜひともよろしくお願いします。




いつの日か
2006/09/01 16:03
取り木はまだ経験がありませんが
庭に義母が管理せずに延び放題で間抜けな
「しゃくなげ」があり、嫁より『取り木をせよ!』と
命令されてますが、やっていいものか困っております…
setubon
2006/09/01 18:30
シャクナゲの事はあまり知りませんが、でもツツジ科なので取り木は出来るような気が・・いや、詳しい方に確認してくださいね。
捨ててもいいような枝で一度、試されてみてはいかがでしょうか?
またいつものようにいろんなパターンで、そして実験結果のご報告をお待ちしております。
いつの日か
2006/09/01 19:28
おはようございます。
取り木はできるようですので来年の梅雨時に挑戦してみます。

ただ、義母が老人性うつ病、中の下ぐらいの認知症で
日本シャクナゲか西洋シャクナゲかわかりません…
怒られないとは思いますが、「私のシャクナゲを…」と思われたら
病気に影響するかもしれないので、また悩んでしまいそうです。
setubon
2006/09/05 08:28
そういう理由でしたら、取り木するのも悩みどころですね・・。
そっと小枝切って挿し木しても分からないでしょうけど、さすがに何ヶ月もビニールなんかでグルグル巻きにしてたら目立ちますもんね。
うまく了解取り付けれる事を祈っておきます。
いつの日か
2006/09/05 17:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
百日紅・記念すべき取り木第一号です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる