いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS しまった〜!水切れ?で山モミジが・・

<<   作成日時 : 2006/06/29 19:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

この山もみじ、少し元気足りないかなぁ?って思ってはいたんですが、葉先が茶色になってきて吹いてきた二番芽も育たずに萎れてしまいました。
芽摘み、部分葉刈りの時期や作業内容がまずかったのか、それとも水切れをおこしたのか、どちらにしても半日陰に移動してゆっくり養生して樹勢回復試みます。

下の写真は、カサカサに枯れかけている二番芽です
う〜ん・・何がいけなかったんだろう・・?この症状はやっぱり水切れでしょうか?

画像


更に下の写真は、今後のことも考えての水切れ対策、二重鉢にしたところです
元の鉢は2号浅鉢の小さな鉢だったので水切れには注意してたつもりなんですけど・・

画像


最後の下の写真は、全体像です
枝はまだまだこれからですが、幹のラインがとても気に入ってたんですけども・・
山もみじ:樹高12cm

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
2号浅鉢の管理は大変ですよね。私は砂に半分埋めていますが、晴れた日などは仕事中、盆栽が水切れしていないか非常に心配です。来年からは2号浅型の朱温鉢は止めようかなと思ったりもします。同じ大きさでも釉薬がかかっているとかなり違うので。
それにしても、鉢の大きさと比較するとかなり細かい葉性の紅葉とお見受けしました。回復するといいですね。
若年寄
2006/06/30 19:47
南向きの壁際に置いたりして(日光の反射で)葉を焼くこともありますが、ほとんど水切れが原因でしょうね。私はヤマモミジやエゾマツ、ナナカマドなどにはなるべく午後の日を当てないように東向きの棚場に置いています。
特に私達のように仕事を持つ者は少し大きめの鉢で盆栽を育てるなどの工夫が必要かも知れませんね。
見たところ枯れる事はなさそうなので、水をたっぷりやって乗り切ってください。
北の空
2006/06/30 21:09
若年寄さん、こんにちは。
小さな鉢で持ち込めば葉も小さく樹も引き締まると聞いていたのですが、
小さ過ぎる鉢は私にはまだまだ難しかったようです。
この樹は職場のベランダで育てているのですが、
土日の水遣りがどうしても平日のサイクル通りにいかなくて
ついに水切れを起こしてしまいました。
なので今後は私も2号浅型の朱鉢は使わないでおこうと思っています。
いつの日か
2006/07/01 15:51
北の空さん、こんにちは。
このヤマモミジは自分なりにすごく気に入っていて、
将来の樹姿ばっかり想像して勝手に楽しんでいたのですが、一番肝心な日々の水遣りが出来ていないなんて、まだまだ基本がなっていない証拠ですね。
私も見たところ枯れる事はないだろうと思えますので、今年の枝作りは諦めて樹勢回復に専念していこと思っています。
いつの日か
2006/07/01 16:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
しまった〜!水切れ?で山モミジが・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる