いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の春の冷え込みに立ち枯れ同然・スイレンボク

<<   作成日時 : 2006/05/01 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

このスイレンボクは当面はblogに登場させるつもりはなかったのですが、教室の先生(奥さんの方)のお話しにあらためて盆栽の奥深さを思い知り、取り上げる事にしました。
スイレンボクは暖好性だとは聞いていたのに、この冷え込みが続いた春の異常気象にもかかわらず、この樹は屋外で管理したまま幹の上半分以上は枯らしてしまったんです。
ところが先生にこの事をお話ししたところ、
『私も樹や草花とたったの30回しか共に春を越していないし、その年その年によってどの春も同じだった事はないですよ。だから、もっともっと多くの春を知りたいと思ってます』
と、まるで経験不足をとても残念がるかのような表情で語っておられました。
もしも私が春の陽射しや春の風、春の気温や地温、そういった春の訪れと樹の様子を良く知っていたなら、こうして樹を枯らす事なんてなかったんだろうけど、でも私は今年初めて盆栽と共に春を迎えたばかり、一体これから先、盆栽と共にあと何回の春を一緒に過ごす事が出来るんでしょう・・。

上の写真は、先日の紅紫檀同様、ともかく生きていてくれればそれだけで十分です

下の写真は、切り詰めた時には芽は固く閉ざされてたはずなのに、たった一夜しか経っていない翌日には芽が緑色になって動き出していて、樹の生命の不思議を感じます

画像



さらに下の写真は、2月下旬頃の、変わり果てた無残な姿になる前の姿です

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の春の冷え込みに立ち枯れ同然・スイレンボク いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる