いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 西洋カマツカ・何か大きな発想転換を

<<   作成日時 : 2010/12/17 20:14   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

何年経っても形にすらならない素材。
このカマツカもその代表選手の一鉢でして、
私の手元で5年間を過ごしてきましたが、
ほんと、もう、この先どんな風に作っていけばいいのか、さっぱり分かっていません。


実を落とし、長く伸びた2本の枝を詰めて、上から眺めたところです。
立ち上がりからの幹筋が分かりますでしょうか?
グルリと半円に一巻きしていて、あちこちから枝が伸びています。
株立ちにしようと努力した時期もありましたが、いっこうに樹の形になりません。
画像



きっと、主幹とか、樹芯が定ってないんですよね。
こうなったら、いったん頭の中を真っ白にして、
今までとまったく違った発想で、この樹の将来を考える事にします。
画像



では、合成画像でいろいろと樹形を検討していきましょう。
例えば、左の下枝だけ残してみると、うーむ・・カブト虫になってしまいます。
画像



左の二番目の枝を使ってみると・・、今度はカタツムリですね。
画像



もしくは、右の枝かと思ってみましたが、何だかネッシーのようです。
画像



ならば、真ん中の枝で・・・って、これではチョンマゲのヅラじゃないですか。
画像



うーむ、ほんと、この樹は難しい。
植え付け角度そのものを変更するべきかも知れません。
左をぐっと沈めて、今の右枝を樹芯として伸ばしていく。
そして、その何年も先を想像してみると・・
画像



こんな感じになりました。
画像



って、その右の枝、もう既に抜いてしまっていたんです。
特に意図とかあった訳でもなく、何となく切り落としてしまいました。
この枝は残しておくべきだったのかなぁ・・
一体どうすれば、少しは樹らしくなるんでしょう?
西洋カマツカ:樹高7cm
画像




【この樹の成長記録(過去の関連記事より)】
2007.10.24 実の色づき始め




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いや、これはアレです、あの〜....
そうです、大阪万博といえば
岡本太郎ですから、盆栽は爆発だ!!
見たこと無いものになるのです(^_^;)
凡人
2010/12/17 20:57
凡人さん、
もうこうなればシュールリアズムを目指しますか。
前衛盆栽として爆発させようではありませんか!!
まぁ、不発に終わること間違いなしですが・・

いつの日か
2010/12/17 21:33
えーーーと、??????どうなっているのか想像できませんでした、ですが座がいい感じですので、ほんと植え付け角度変更でよくなりそうですね
熱盆です
2010/12/18 00:53
熱盆さん、
いやぁ〜、この樹には、ほんと手を焼いています。
この変わった立ち上がりを活かす方法が見つからなくて、何年経っても形になりません。
いつの日か
2010/12/18 08:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
西洋カマツカ・何か大きな発想転換を いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる