いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS ガマズミ・水切れのダメージ

<<   作成日時 : 2010/08/26 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

先週の土曜日ですが、ついにやってしまいました。
この猛暑日の中、朝一の潅水をすっ飛ばしてしまったのです。
体調が悪くって・・・
あ、その、前日に朝までちょっと仕事の打合せがありまして、
目覚めたのはお昼の1時過ぎ。
超二日酔いの気分で、這うようにして棚場へ降りていきましたが、
朝からの炎天下に晒し続けられ、どの樹の葉もすでに萎れるようにSOS状態です。
ウプッと手で口を押さえ、今にも吐きそうになりながらの水遣りですが、
クタクタになった樹に、フラフラの私がやっとの思いで潅水完了。
楽しいはずの趣味ですが、たまにはこうして苦しい事も乗り越えていかねばなりません。


私は普段、朝8時に第一回目の潅水を行っています。
この時期、約5時間の潅水遅れは、少しマズかったですね。
このガマズミをはじめ、10鉢ほどにダメージが残ったようです。
画像



現在、葉の一部が先端から茶色に変色して枯れています。
以前、このような葉の状態は根が傷んでいる証拠とのご指摘を頂いた事があります。
水切れから数日経って、ジワジワとこのような症状が出てくる事を考えると、
水切れで根が傷んでしまったって事なのでしょうね。
画像



こちらは梅です。
他の梅は大丈夫だったようですが、この梅は耐え切れなかったようですね。
画像



そしてこれはズミの挿し木です。
もう一本同じような挿し木がありますが、そちらも同じような感じです。
あと、富士桜3本と、エゴノキに若干の被害が出てしまいました。
どれも致命的な損傷ではなさそうで、たぶん復活してくれるとは思ってます。
でも、樹達には申し訳ないことをしてしまいました。
皆様、朝の潅水に影響が出ないように、打合せは適当に切り上げて家に帰りましょう。
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
うーーん、二日酔いは、辛いですからねー、それでも水遣りとは、でもぎりぎりセーフでよかったですね
熱盆です
2010/08/26 22:10
熱盆さん、
この時期の水遣りは、一回たりとも外せませんもんね。
今回はどれも軽症そうで良かったですが、
梅もどきの実が全部カスカスになってしまいました。
今年は実姿成り姿を期待していただけに残念です。
いつの日か
2010/08/27 09:37
いつの日かさん、
朝まで打ち合わせって...相手は香水の香りプンプン?
駄目だよ〜。
凡人
2010/08/27 19:42
凡人さん、
ほんとダメですよね。
もうこの年齢になると、ムチャしてたら体がもたないです。
いつの日か
2010/08/28 12:56
まさに趣味といえども
苦しいときがありますよね。
私はブナを水切れさせました。
一足早い紅葉を楽しんでいます((笑))
五朗
2010/08/30 12:32
五朗さん、
ここに載せなかった別の水切れズミですが、
私は既に冬の裸樹姿を楽しんでます。
二番芽・・・出てきて欲しいんですけどね。
いつの日か
2010/08/30 19:00
 
今年は引っ越しで慣れない場所のせいなのか? 
 
赤松は全滅 黒松と五葉松は一本づつ残して枯れてしまいました 
 
水のあげすぎなのか? 
 
しばらく松は買えないです ><; 
 
ホウジュ
2010/08/31 01:08
ホウジュさん、お久しぶりです。
松類、残念でしたね。
確かに棚場環境が変わると、慣れるまで時間かかりますよね。
私も一昨年に今の棚場に移りましたが、
未だに潅水タイミングが掴めていません。
いつの日か
2010/08/31 12:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガマズミ・水切れのダメージ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる