いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS ピラカンサ(挿し木2年目):最初の曲付け

<<   作成日時 : 2010/05/28 11:00   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

画像

昨年2月に6枝を挿したうち、たった一枝だけ根付いたピラカンサ。
挿し木成功率16%・・・いや、ほんと、挿し木が下手な私です。
最初からこの素焼き鉢に挿したままの状態ですが、
私にとっては、めったに成功しない貴重な挿し木素材。
そろそろ何か考えていこうと思います。


まずは、この結実。
花の段階で摘み取っておくべきでしたが、放置していましたね。
このままでは、実に栄養を吸い取られて、本体に負担がかかるそうです。
少し遅くなりましたが、ちゃんと落としておきましょう。
画像



さて、私の大好きな針金整枝です。
幹筋の欲しいところに、曲をつけて、芯を立てておきました。
って、一体、どこに曲がついているの?って感じですね。
ピラカンサ(挿し木2年目):樹高16cm
画像



どこにも曲なんて付いてないように見えますが、
いえ、これでいいんです。
現在の中心の長く伸びている部分は、犠牲枝なんですね。
どうせ幹元で他の芽で切り替えしていくので、いつかは不要になります。
なので、あちこちに曲を付けても意味がありませんよね。
切り返す繋ぎの部分に曲をつけておいたのです。
ここには、強めの曲が欲しいところですが、今回はここまで。
折れたら大変なので、しばらく様子を見ながら、二段階に分けて曲げようと思います。
盆栽を始めた当初は、このような苗木や素材を見ると、
どれもこれも、針金でクニュクニャの樹にしていました。
うーん、何だか少しは進歩したのかも知れません。
画像




【この樹の成長記録(過去の関連記事より)】
2009.02.17 古枝挿し


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
季節感が違いすぎていろいろ疑問が…。
実が付いてるってことは今年の花が終わったってことで、
その犠牲枝は1年でそれだけ延びたってことですか。

私のピラカンサは今年になって、
というか昨年からほとんど成長していませんし
花どころか、枝も出てきません。
枯れてはいないようなんですけど。
北の空
2010/05/28 18:00
北の空さん、
札幌とでは、開花の時期がかなり違うと思いますが、
これは今年の花の実ですね。
でも犠牲枝ですが、考えてみたら、
いつ、こんなにまで伸びたんでしょう。
昨年1年間でここまで伸びたと思うのですが、
ほとんど放置に近かったので、
気が付けば、こんなになってたって感じです。
北の空さんのピラカンサ、
去年は芽がお休みの年だったかも知れませんね。
冬越し前、または芽吹き時期の前に葉刈りしておくと、
芽がどんどんと動き出すらしいですよ。
いつの日か
2010/05/28 18:28
我が家のピラカンサ 挿し木2年で花が沢山付きました そのままにしてあります
秋に赤い実ナリを楽しみにしてます 取らないと駄目ですか 残念!
serakenn
2010/05/28 20:05
serakennさん、
すぐに花や実を楽しめるってのが、実生と違って挿し木のいいところですよね。
いろんな楽しみ方があると思いますが、
このピラカンは、今年は幹骨格作り優先ってことで、実姿は諦めることにしました。
いやぁ〜、私もこのままで秋を楽しもうかどうか、少し迷ったんですけどね。
いつの日か
2010/05/28 23:12
ピラカンサってけっこう、幹が柔らかいのですか?大分曲げられていますよね、うちのピラカンサ、ホームセンターの見切り品のやつを鉢から抜いて、太根がまいてあったんで処理したところ、ほとんど根がなく挿し木状態になってしまい、しかたなく、そのへんの鉢に挿したままほったらかしです、まだ枯れていません
熱盆です
2010/05/28 23:56
これはまさか半懸崖にしないよね?
凡人
2010/05/29 14:07
熱盆さん、
ピラカンサはそんなにすぐに硬くならないので、まだまだ曲がりそうですね。
挿し木も比較的簡単って言われているので、熱盆さんのも無事に根を張ると思いますが、私はどうも根を出すのが苦手で…
いつの日か
2010/05/29 21:04
凡人さん、
いや、あの、その…
もちろん、スキあらば半懸崖に。
いつの日か
2010/05/29 21:06
初めまして。ハンドルネーム「Balance」と申します。「盆栽」のブログを探していてこのブログに辿り着きました。素敵な内容ですね。私も「盆栽」が大好きです。現在、竜神ツタ、セッコク金鶴、カエデ、ヒメクワズイモなどを栽培しています。私事で恐縮ですが、今年の3月に「バランスの冒険日記」というブログを立ち上げました。内容は、自然観察、アリ(飼育を含む)、クモ、ムカデ、野の花、盆栽など多岐にわたりますが、10日の1度のペースで盆栽の記事を更新しています。つたないブログですが、一度訪れて頂ければ幸いです。そして、もし気に入ってもらえましたら、相互リンクをお願いできれば嬉しく思います。突然、失礼しました。追伸:検索サイトで「バランスの冒険日記」と調べてもらえましたら、トップに表示されます。
Balance
2010/05/30 08:53
balanceさん、はじめまして。
盆栽が好きだってお話を聞くだけで、何だか嬉しくなってきます。
今日は携帯からなので、明日ゆっくりPCからブログを拝見して、またコメントしますね。
いつの日か
2010/05/30 12:10
Balanceさん、
遅くなりましたが、blogも拝見させて頂きました。
まだ全部読んでいませんが、
アリや小さな昆虫がいっぱいで、少しビックリです。
こちらからもリンクは貼っておきました。
これからもよろしくお願い致します。
いつの日か
2010/05/31 19:17
ブログへ訪れていただき、ありがとうございます。これからリンクの作業に入ります。こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。
Balance
2010/05/31 21:52
挿し穂を水揚げして土に挿す前にルートン(商品名)という発根促進剤の粉を
つけるともうちょっと確率が良くなると思いますよ。
ルートンはホームセンターなどで売ってます。400円くらいです。
玉太郎
2010/06/17 18:29
玉太郎さん、
ルートンをお使いなのですね?
私も持ってはいるのですが、
塗布するのをサボったりで、これではダメですよね。
邪魔臭がらずに、きちんと塗るようにします。
いつの日か
2010/06/17 18:54
ルートンお持ちだったんですね。
なんか上から目線で物言ってしまってごめんなさい。
私も盆栽を初めて5年くらいですが、最初の頃はもみじやら
楓やら水揚げしただけで時期も考えずに挿し木しては全滅
していました。ルートンを使いだしてから成功率は上がり
ました。あとご存知かもしれませんが、群境介著
「図解 ミニ盆栽 コツのコツ」という本にいろいろなテク
ニックが載っていておすすめです。
玉太郎
2010/06/17 19:12
玉太郎さん、
いえいえ、上から目線なんて事まったくありませんよ。
いろいろと気付いた事をコメントしていただけるだけで、有難いお話です。
私、発根剤を上手く使いこなせなくて、
まぶしてみたり、振りかけてみたり、
水に溶かして漬けてみたり、
ペースト状に練って塗ってみたり、
最初の頃、いろいろと自分なりに試してはみたのですが、
どうも結果に繋がらなくって・・・。
盆栽関係の入門書も、そこそこ揃えたつもりなのですが、
「図解 ミニ盆栽 コツのコツ」は持っていませんでした。
また、これからも良い情報があれば教えてくださいね。
いつの日か
2010/06/17 21:27
参考にしてみてください。
http://blog.goo.ne.jp/fleuriste_chouette/e/0e7a20a744bc9fa181927592feea88bb
玉太郎
2010/06/18 08:50
玉太郎さん、
なるほど〜。
今、このblogを見てきましたが、
挿し木の基本を、画像つきで判り易く説明されていますね。
ありがとうございます。
いつの日
2010/06/18 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピラカンサ(挿し木2年目):最初の曲付け いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる