いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅(緋の司)・花咲かずとも花後の剪定

<<   作成日時 : 2010/02/23 09:41   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

梅の花芽が全滅で、何とも寂しい早春の姿です。
原因は、たぶん、作年夏の水切れ。
8月頃の水切れで、せっかく分化した花芽も育たなかったようです。
私の手許で4年目を迎えるこの梅ですが、当初の頃から受難続き。
辛い思いばかりで、何だか、ほんと申し訳ないです。


枝先をアップで見てみると、皺くちゃになって枯れているのが判ります。
水を吸い上げる事も出来ず、このように縮んでしまったんですね。
枯れこんだのが枝先だけで、まだ助かったかも知れません。
画像



梅の花後の剪定ですが、
通常は、一芽、または二芽残しを基本にして、葉芽を確認しながら剪定するそうですね。
でも、今回は生きている部分まで辿って、枯れた部分は切り落とさなければなりません。
そうなると、まったく芽が残らない枝も出てきます。
この枝も一応残してますが、芽が吹かなければ枯れることでしょう。
枝元に、チラリと新芽が顔を覗かせているのが救いです。
画像



根の状態を見たくて鉢から抜きましたが、さほど傷んでいないようで安心しました。
鉢も替えて、心機一転。
来春には、滝のように枝垂れる緋色の梅を咲かせましょう。
と、毎年のように、勝手にバラ色・・いや梅色の一年先を夢見る私ですが、
そのまえに、ちゃんと水切れしないように潅水ですね。
梅(しだれ緋の司):上下16cm
画像



【この樹の成長記録(過去の関連記事より)】
2007.02.13 枯れ死寸前
2007.02.14 枯れ死緊急対処
2008.03.13 復活再生の一年後
2009.05.11 梅の5月全葉刈り


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつの日かさん、
良いですね。
花などと言うものは樹形が出来た時に
2,3輪咲けばいいものだと思います。
この樹は枝が出来れば良くなると思います。
今は咲かせないで枝を....もっと枝を!

凡人
2010/02/23 21:40
なんたる、偶然!今朝たまたま木村先生の緋梅の呼び接ぐの記事を読みました 通し接ぎのつぎは、呼び接ぎの記事待ってます!
熱盆です
2010/02/24 00:28
凡人さん、
そうですか。もっと枝ですね。
梅の花を咲かせない方法をちょっと研究してみます。
肥料のコントロール、剪定タイミング・・・
もしかしたら、花を上手く咲かせるコツの逆をいけばいいんですね。
いつの日か
2010/02/24 09:47
熱盆さん、
梅も種類によって、いろいろと性質が分かれるようですね。
なるほど・・緋梅系なら呼び接ぎですか。
いろいろと試してみたいとは思ってますが、
まぁ、ひとつづつチャレンジしてみます。
呼び接ぎの記事は気長に待っててくださいね。
いつの日か
2010/02/24 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅(緋の司)・花咲かずとも花後の剪定 いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる