いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS ガマズミ・過保護は禁物ですが・・

<<   作成日時 : 2009/12/14 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

このガマズミ、今年の秋は何故だか綺麗に紅葉してくれました。
同じ樹でも、年によって紅葉の状態がまったく違いますよね。
今年の天候のどこに、このガマズミを紅葉させる要因があったのか知りたいものです。


それはさておき、
昨日、この時期の針金整枝について確認しようと、久々に盆栽園を尋ねて来ました。
「先生、え〜っと、この時期に針金をかける事に、何か問題ありますか?」
「えっ?針金なんて一年中いつ掛けても、まったく問題ないですよ」
「いや、その、冬越しに針金が負担がかかるとか・・」
「冬なんてこんなに暖かいのに、平気、平気」
「う〜・・今年の冬は、ちょっとした保護も考えていたんですが・・」
「保護なんて不要、不要。保護しない方が健康で強く育ちますよ」

・・・・などとまだまだ会話は続きますが、
もちろん、これは雪も降らない大阪市内の事ですし、
樹種や樹勢によって作業を使い分ける事が前提ではあります。
要は、『過保護は禁物!!』って事でした。
樹なんてバリバリに凍っても、ぜんぜん元気なそうです
もうそうなってくると、冷凍庫でカチンコチンにして冬越してみようかな・・などと思えてきました。


盆栽園から帰り、このガマズミも過保護にならないように手入れです。
画像



あまり神経質にならず、葉を落とし、軽く剪定して、そして針金掛けです。
作業が終わって、眺めてみて、何だか追い込みがぜんぜん足りません。
そうでした。過保護は禁物でした。
画像



一部、針金を外して、剪定のやり直し。
いつもなら、一本の枝を切るにも悩みまくっていたのがウソのよう。
思い切ってザックザックと切り込んでいきましたが、
ん〜・・・・ん?もしかしたら、あれ?追い込み過ぎましたよね、これって?。
画像



過保護は禁物ですが、むやみに切ればいいと言うものではありません。
ガマズミ:左右12cm
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
プッ....吹きました(^.^)
いつの日かさん...マジですか〜?
凡人
2009/12/14 22:02
 
いつもながら軽快な語り口で吹かせてくれますね♪
(=^▽^=)
 
答えは来春以降に再度ここにて公開検証ですね☆
 
海斗
2009/12/15 00:30
凡人さん、
まだまだ追い込み足らないと思っていたのに、
こうして写真撮ってみると・・・あれ〜っ??
いつの日か
2009/12/15 09:40
海斗さん、
「伸ばしては切るを繰り返す」を実践してみようと思ったら、
こんな姿になってしまいました。
いちおう芽を確認しながら追い込んだつもりなので、
来期にはまたすぐにブワ〜ッと枝葉が出・・・てくれないと困ります。
いつの日か
2009/12/15 09:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガマズミ・過保護は禁物ですが・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる