いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 山モミジ・そろそろ紅葉は諦めて・・・

<<   作成日時 : 2009/11/26 10:26   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

私の山モミジ、今年も紅葉を楽しめそうにありません。
夏場に遮光しても、秋の陽射しをたっぷり浴びせても、肥料を早めに切っても、
それでも鮮やかな赤色とは程遠く、先がチリチリの葉がカサカサになっていくだけです。
そう言えば、ここ大阪の市街地で山モミジの綺麗な紅葉なんか見たことありません。
もっと清々しい済んだ空気が必要なのかも知れませんね。
きっと私の棚場環境では、紅葉なんて見ること叶わないのです。


・・・などと、自分の管理のマズさを棚に上げ、
それでは冬越し前の手入れにかかりましょう。

まずは、葉を全部落とします。
この作業は簡単ですよね。
鼻歌でも唄いながら、長い葉の柄を順番に切っていきます。
楽しいですね。
画像



次に、混み合った部分や、三叉になっている枝を外します。
この作業には経験値が必要ですね。
私のようなレベルでは、まだまだ不要な枝が的確に見分けられません。
360度クルクル鉢を回しながら、腕を組み、頭抱えて、何も出来ずに少し落ち込みます。
悲しいですね。
画像



気分転換に、汚れた足元を掃除します。
この作業も簡単ですよね。
口笛でも吹きながら、ワイヤーブラシや歯ブラシでゴシゴシ擦ると美しくなります。
嬉しいですね。
画像



そして、不要な芽を掻き取っていきます。
この作業にも経験値が必要ですね。
芽の方向を考え、枝岐かれを考え、次の立替え候補を考え、いっぱい考え過ぎてどっと疲れます。
辛いですね。
画像



最後は、針金整枝です。
楽しいのか、苦しいのか、自分でもよく判らなくなってきました。
もう何もかも捨てて無になって、ただただ針金を巻き続けていくのです。
きっと私は、すわった眼をして、うすら笑いで針金巻いているんでしょう。
画像



冬越しの準備完了。
後は、棚場一斉の幹洗い&消毒作業を待つだけです。
山もみじ:樹高14cm
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いつの日かさん、もう少し頑張ったら
紅葉するんじゃ無いかなぁ?

最近は温暖化ですからね
そのうち北海道で黒松全盛
大阪はガジュマルしか盆栽として育てられなくなるかもね(^_^;)
凡人
2009/11/26 19:33
凡人さん、
このモミジ、葉焼けで葉先が傷んでいるうえに、
薄茶色っぽく色付いた葉から落葉が始まってしまったんです。
山モミジの紅葉、私の棚場ではなかなか見ることできません。
こうなったら、半懸崖のガジュマルの紅葉に挑戦するしかありませんね。
いつの日か
2009/11/26 20:36
ワイヤーブラシや歯ブラシでゴシゴシ擦ると美しくなります
→訂正 シコシコでは?
しんぱくん
2009/11/26 22:27
しんぱくん、それでもオッケーです。
一番、自分に合った方法で擦ってあげましょう。
いつの日か
2009/11/27 08:52
 
本日全く同じ作業を済ませたトコです☆
ウチのはいつの日かサンのモミジの一の枝一本くらいのもんばかりですけど…笑
 
作業中の思考パターンがいつの日かサンのブログと全く同じだったのには笑えちゃいましたよ♪
 
うちは
いつの日かでなく…
五年後に…
『コレなんか盆栽みたい』
を目指してます☆
v(^-^)v
 
海斗
2009/11/27 21:41
こんにちは。
はじめての皆さん、宜しくお願いします。

いつの日かさん!

こうして、少しずつ盆栽に興味を持たれて
新しく仲間が増えるということは
嬉しいことですね(笑)

いつの日かさんも、見る目を持たれているからだと
思います。

やはり盆栽は持ち込みですよね?
途中の失敗、成功、諦め、驚き・・・・・
色々ありますが
ふと、振り返ると生きている事に感動です(笑)

やはり盆栽は楽しいですね!

しかし、良い根張りですね〜!


五朗
2009/11/28 18:20
海斗さん、
私の棚場では、順番に雑木類の落葉が始まりました。
それぞれ冬越し前の手入れを行っていますが、
剪定する時は、いつもウンウン唸りながら悩んでいます。
もっと気軽にチョキチョキと楽しく切っていきたいんですけどね。
『コレなんか盆栽みたい』っていいですね。
でも5年後には、きっと『コレなんか確実に盆栽』に成長してくれますよ。
楽しみですよね。
いつの日か
2009/11/29 14:57
五朗さん、
ほんと、こうして盆栽仲間が増えていくことは喜ばしい限りです。
確かに盆栽って、日々の変化は感じなくても、
ふと気がつけば、大きく成長してくれていたりしますよね。
それが1年、2年、3年と年を重ね、
そして10年、20年と延々の時間をかけて繰り返していく。
どの樹も一生ずっと付き合っていくパートナーみたいなもんです。
この山モミジの盤根も、更にどっしりとしてきました。
いやぁ、盆栽ってほんと楽しいですね。
いつの日か
2009/11/29 15:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
山モミジ・そろそろ紅葉は諦めて・・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる