いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅紫檀・こちらは実成りの二番手ですが・・

<<   作成日時 : 2009/10/15 10:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

これはトマトではありません。
・・・って、紅紫檀の実が真っ赤に熟してきたところです。
同じ赤い実でも、先日は、小性梅の実を沈んだ気持ちで眺めていました。
でも、今回は違います。
この紅紫檀、初期の頃に買って来て、たったの一冬で枯らしかけたのが、2006年の春。
幹のほとんどが枯れこんで、残ったのは幹元と一の枝のみ。
あれから3年半。
半分、諦めていましたが、どうやら少しは将来の光が見えてきたようです。


こちらが現在の姿です。
このままでは、何だか単純な棒立ちラインで、あまり盆栽っぽくないですね。
ええ、でも大丈夫。来年になったら改造計画スタートなんです。
紅紫檀:樹高8cm、左右13cm
画像



さぁ、それでは一足早く、画像合成の世界で改作を楽しみましょう。
まずは、右に30度ほど倒して植え付け角度の変更です。
ん〜?もしかして、狙いの樹形は・・?
画像



次に樹芯を針金で起こしてみます。
あ〜、やっぱり、あの樹形ですか?
画像



左の枝群を短く剪定して、これらも針金で下げてまとめます。
いやぁ、ほんと好きですね。この樹形。
画像



鉢を一回り小さなものに変えて、ハイ、出来上がり。
そうです。もちろん、目指すは半懸崖。
画像



ちなみに、こちらが2005年11月の姿です。(再掲載)
何だか懐かしいです。
当初はこんな姿だったんですね。
画像



そして翌年の春。
半年も経たないうちに、見るも無残な姿に・・・。
いえいえ、でもここから今日に向けての第一歩が始まりました。
画像

教わったばかりの格言。
「盆栽は常に形を変えてゆく、枝が無くなったらまた新しい姿を作るだけだ」
「姿形が変わるのは、生きていればこそ」
希望に満ち溢れたお言葉です。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あはっ(^.^)
枯れたおかげでミニ素材になりましたね。

ところでこの幹筋だと
私なら間違いなく左に傾けて立ち上げます。
つまり、いつの日かさんと私では
90度のズレが有るということですね(^.^)
180度でなくて良かった〜。
凡人
2009/10/16 18:47
凡人さん、
90度のズレと言う事は、
私が右に30度傾けたので、左に60度傾けるって事ですね。
180度のズレだと、左に150度傾ける。
つまり、逆さにして頭から鉢にズボッと突っ込まなくてはなりません。
そっか・・90度で私も安心しました。
いつの日か
2009/10/16 19:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅紫檀・こちらは実成りの二番手ですが・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる