いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅紫檀の実生4年目・とりあえず表土の掃除です

<<   作成日時 : 2009/09/18 12:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

私の棚場ですが、今年は全体的に調子よくありません。
梅雨時期からの水遣りが、かなりマズかったようで、
どの鉢も過水気味という、私にとっては初めての経験です。

盆栽を始めた当初、水切れさせては樹を枯らしていました。
そこから、私なりの試行錯誤です。
棚場環境や管理条件に合った用土、鉢、潅水回数、夏場の遮光・・・
そしてやっと水切れを克服できたかと思っていたら、今度はまったく逆の過水状態です。
実際に根腐れした状態を、ついにこの目で見ることもできました。
まぁ、考えようによっては、いろいろと経験できて良かったかも知れません。


さて、上の写真ですが、表土が真っ黒のベトベトで、まるでタールか何かで覆われているようです。
何だかジメジメしていて、不衛生っぽくって、これはいけません。
今年はこんな状態の鉢が続出で、中には幹元まで黒く汚れ出したものもありました。
先月中旬からの一ヶ月。状態がよくない樹の環境改善をコツコツと進めています。


汚れた表土を取り除いて、用土と根の状態を確認です。
根腐れしかけていたり、用土の状態が悪ければ、それなりに対処しなければなりません。
画像



幾つかの鉢は、予定外の植替えをしてきましたが、
この鉢はまだ水通りも良くって、根もそんなに傷んでいないようです。
来春までこのままでいくことにして、表土だけ足しておきました。
画像



実生してから4年目。まだ目を見張るような成長はありません。
当面の目標は、苗木段階から素材段階へのレベルアップですね。
まだ幹は曲がりそうなので、この秋が終わったら針金かけて曲付けしてみます。
あ、いや・・その前に正しい水遣りを身につけねばなりません。
何年経っても、初級編を行ったり来たりです。
紅紫檀(実生4年目):樹高12cm
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年はこちらも日照不足で
水遣りのタイミングが狂いました。

ベニシタンは欲しい樹なんですが
良い素材に当りません。
これは、と言うのが見つかったと思ったら枯れるし(ーー;)
実生という手がありますね〜。
凡人
2009/09/18 20:00
当方北部九州も梅雨時の異常気象で梅の鉢の表面に
もはやアスファルトと言ってもいいくらい堅い膜が張りました。

あまりにひどかったので根洗いして植え替えました。

そして表土の流出!
2日もしないうちに表土が流れて・・・・
温暖化が原因でしょうか。盆栽にはきついです。
盆次郎
2009/09/18 21:53
凡人さん、
ほんと今年の夏は水遣り難しかったです。
樹を育てるって経験なんだなって思い知らされました。

紅紫檀は、強健なうえに気軽に実を楽しめる樹種ですよね。
でも、なかなか太らない。
じっくり育てていくしかないですね。
いつの日か
2009/09/19 21:58
盆次郎さん、
私は今年初めて表土に膜が張るのを知りました。
最初は肥料カスの汚れかな?って思ってましたが、
放置してるとドンドン広がるし、
幹元の膚まで真っ黒になってしまって大慌てです。
温暖化・・・
盆栽にとっても、どんどん環境はきびしくなるかも知れませんね。
植物の順応力に期待です
いつの日か
2009/09/19 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅紫檀の実生4年目・とりあえず表土の掃除です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる