いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 梔子の素材・葉透かしと軽く切り込みです

<<   作成日時 : 2009/06/16 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

ここ大阪では先週に梅雨入り宣言がありました。
しかしながら、毎日まったく雨が降りません。
それとはまったく関係ありませんが、梔子の手入れをしておきました。
この梔子は、4月中旬に葉透かしを行っているので、今年2回目の作業です。


上の写真は、本日の作業前の姿です。
今は役枝の元枝となる枝群を引っ張り、立てた樹芯でこれから樹冠を作っていこうとしている段階です。


まずは各芽の先端2芽残しで元葉を透かし、外周部については軽く葉切りし終えたところです。
ここで、懐芽の状態を見ながら、次の手入れを考えます。
まだ的確な手入れが判っていないので、ここで腕組んでけっこう悩みます。(その間、約5分)
画像



芽押さえの効果で、枝の途中や節から順調に芽が吹いてくれていますね。
これ以上、悩んでいても仕方ありません。
懐の芽に立て替えていけそうな部分は、切り戻す事にしましょう。
ここでまた腕組んでためらいます。(その間、約5分)
画像



一部の枝を切り戻し、再度、調整の葉透かしと葉切りを終えました。(その間、約3分)
って、悩んでいる時間の方が多かったですが、とりあえず本日の作業終了です。
抜きたい枝が幾つかありますが、今回はそのまま見送る事にしました。
急がずに、良い位置の芽を待ちながら、徐々に追い込んでいくことにします。
梔子:樹高14cm(葉の先端まで)
画像




ちなみに、2年前の秋、9月の姿です。
樹勢をつけて、伸ばし放題にしていました。
画像



そして、去年の春に一気に切り込みました。
ここから、今日に向けて新たな樹作りがスタートしたのでした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
3枚目の写真くらいの胴吹きだと
ホント迷いますよね(^.^)
それにしてもいつの日かさんはちゃんとやってるなぁ。
....仕事はしてるの?(^.^)
凡人
2009/06/17 15:49
凡人さん、
3枚目の写真、判りにくいですが、この枝の枝元には本当の立替え用の芽が育っているんです。
今回は写真中央の小さな芽の所まで切り込みましたが、次は時期をみてそこまで追い込む予定です。
もちろん、仕事の合い間に作業ですよ。
お昼の休憩時間に軽くチョキチョキッと手入れして、眺めながら一服です。
いつの日か
2009/06/17 16:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
梔子の素材・葉透かしと軽く切り込みです いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる