いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 山モミジ・葉透かしでサッパリ

<<   作成日時 : 2009/04/16 20:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

ついこないだ植替え終了と思っていたら、あっと言う間に芽摘みの時期。
と思っていたら、この山モミジはもうワサワサ状態です。


正面から眺めても、葉がこんもりと覆い茂って、少し暑苦しいですね。
画像



葉がまだ一部固まっていませんが、早々に葉透かしを行っておきました。
画像



正面からの姿ですが、どうでしょう?
風通しも良さそうで、懐部にも陽が届きそうです。
山モミジ:樹高15.5cm
画像



私は、基本的には二芽に分かれた片方の葉を、軸の部分から切り落とすようにしています。
その基本作業にプラスして、弱そうな芽の葉は二枚とも残す、飛び出した大きな葉は葉切りするなど、
どの部分にも芽の力が平均的に分散されるように、調整しながら作業しています。(つもりです。)
これが透かしたり切ったりした葉ですが、葉の量は半分以下に減っているんではないでしょうか。
画像



枝元など懐部を覗き込むと、あちこちから二番芽が膨らんできています。
この葉透かしですが、外周部の力を抑制し、また内部への風通しや日照を確保することで、
この懐の芽の成長を促すことにもなるそうです。
画像



葉切りした部分ですが、葉をどんな形に切るかは、人それぞれのようですね。
でも葉を切ると、このように、せっかくの山モミジの葉の形が台無しになってしまいます。
画像



葉切りするとヘンな葉の形になるから嫌だ!!と思われる方も、ご心配はいりません。
次の写真の葉は、上の写真の葉を最終的に仕上げたものです。
このように、ちゃんとモミジの葉の形で切り取ってあげてください。
かなり時間がかかってイィ〜ッとなりますが、コダワリ派の方にはお勧めの葉切りです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ふふっ、まさか全部切り直してる訳じゃないでしょうね〜。
どうせ秋になれば落葉するんだし、
来年になれば小葉で揃うわけだし〜(^.^)

ところでこれ、何cmの樹ですか?
凡人
2009/04/17 06:48
凡人さん、
まぁ〜、こんな葉切りする人なんていないとは思いますが、ちなみに試してみたら2枚が限度ですね。
残りはモミジとはかけ離れた真四角の葉になってます。

あ、そっか、樹高を記載するの忘れてました。
15.5cmですが、追記しておきます。
いつの日か
2009/04/17 10:26
あーびっくりしたw
全部モミジの形に葉を切ってるのかと思った^_^;
コダワリ派のいつの日かさんなら納得かと思ったよ〜

モミジってよくわかりません
とりあえずどんどこ切ってたらいいかな^_^;
にぃにぃ
2009/04/17 23:11
にぃにぃさん、
ちょっとある目的があって、実は本当にモミジ葉型に切ってみようと思ったんです。
最初の1枚を切ってる時は、『おぉ〜、コダワリ派だぁ』などと自画自賛していましたが、いや、あの、その、時間の関係で・・。

モミジ、難しいですねー。
いろいろと試行錯誤中なので、研究結果はしばしお待ちを・・。
いつの日か
2009/04/20 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
山モミジ・葉透かしでサッパリ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる