いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS カリン・新芽展開で今年の植え替え第一号です

<<   作成日時 : 2009/02/04 19:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

画像

他の方のblogですが、いち早くカリンの芽が動き始めたという情報をキャッチしました。
もしやと思って棚下を覗き込んでみると、既に私のカリンも芽が膨らみ展開を始めています。
まだまだ冬越し対策の工夫を考えていただけに、何だか完全にノーマークでした。
心の準備はまったく出来ていませんが、そうですか、そろそろ植え替えの時期がやって来たのですね。
昨年はダラダラ植え替えていたので、かなり積み残してしまったっけ・・・
そんな事を思い出しながら、今年は早め早めに勝負です。
そんなこんなで、さっそくですが、植え替え開始です。


上の写真は、各枝に淡い緑色の芽がポツポツと膨らんできている本日の様子です。


ついでに、芽当たりを確認しながら、二芽くらい残して赤いラインで軽く剪定しておく事にしましょう。
画像



もう少し幹骨を太らせたくって、今年は素焼きに下ろすことにしました。
しかしながら、植え付け角度は、ちょっと失敗?したかも知れません。
画像で見比べていると、植え替える前の方が良かったように思えてきました。
カリン:樹高6cm、左右12cm
画像



こちらは一昨年の夏の姿です。
昨年の植え替えで、より懸崖を強調しようと、この姿からぐっと倒して植えつけてみたのでした。
そして、また起こしてしまって、これでは元の角度に戻ってしまったって事ですね。
その時々の気分次第で起こされたり、寝かされたり・・・これではカリンも堪ったもんじゃありません。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、空我と申します。葉桜さんに当ブログを紹介されてから、いつも拝見させて頂いております。私も盆栽を始めて3年になったところで、私もいつか胸を張って盆栽です!と言えるようになりたいと思う今日この頃です。我が家でも、先日の日曜日にカリンの植替えをしました。購入当初にザル培養による幹の太りを得たため、今は枝作りに励んでおります。(気持ちと裏腹にあまり枝分かれしてくれませんが・・・)カリンという音の響きと紅葉が好きで、我が家で2番目に多い樹です。(ちなみに1番は真柏です)
今後、時々コメントさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します。
空我
2009/02/04 21:04
 
綺麗なカリンですね 
 
好きな曲です 
 
成長が楽しみな樹ですね 
 
ほうじゅ
2009/02/04 21:45
空我さん、はじめまして。
ベテラン愛好家さんが紹介してくださるなんて、それは光栄なような、細々としたblogで気恥ずかしいような、何だかうろたえてしまいそうな気持ちですね。
このカリンは毎年少しづつ鉢を緩めてしまい、本来の流れと逆行した育成になってしまいました。
最初からやり直すつもりで、素焼きであと2、3年は骨格の充実に努め、それから小枝作りに入りたいと思っているんです。
私はカリンの独特な肌合いが好きなのですが、この樹はまだ若いのでバリバリ皮が剥けるまでには、まだまだ時間がかかりそうですね。
私も盆栽暦4年目の初心者レベルですが、今後とも宜しくお願い致します。
また遊びに来てくださいね。
いつの日か
2009/02/04 22:16
ほうじゅさん、
私もこのクネクネラインがお気に入りなのですが、どうも樹芯の流れが定まらず成り行き任せになってました。
でも今回の植え替えをスタートとして、今後はきちんと自分の好きな形をイメージしながらの再出発・・・のつもりが、植え付け角度も疑問でいきなり前途多難の様相です。
いつの日か
2009/02/04 22:21
もう動き始めてるんですね〜。
あるブログで既に植替え完了みたいなコメントも読みました。
札幌は順調に積雪を積み重ねている最中であります。
スタートダッシュで出遅れる〜
どこまで行っても離される〜
....ってか。
凡人
2009/02/09 10:50
凡人さん、
この時期に植え替え完了なんて、気の早い方もいるもんですね。
ここ大阪でも日中は暖かかく植え替え日和が続いてますが、どうか焦らないで下さい。
ところが奇跡か神がかり〜
いならぶ名馬をごぼう抜き〜
....ってことも?
いつの日か
2009/02/09 15:59
いつも楽しく拝見しています。
植え替えについて疑問に思ったので、
思い切ってコメントを寄せさせてください。

去年始めての植え替えを行いました。
そのとき、根を水につけて完全に土を落としました。

そのとき、実生だったこともあり、根があまりないじょうたいでした。

今年、植え替えをする予定ですが、いろいろなブログさんを回り
研究しているのですが、どこも根をほぐして切りそろえ、
そのまま植えています。

私としては、前の土をそのまま残すのに抵抗あります。
が、根を傷つけない・土の回りをよくするという意味で、
全部落とすと盆栽の勢いがおちそうに思え、
やはり水で洗うのはよくないとの考えです。

でも、なんか洗いたい。
ご意見いただければ幸いです。
7
2009/02/11 20:32
7さん、はじめまして。
雑木に関する私の場合は・・・と言う事でお話しますね。

私は植え替え時に古い用土を出来る限り取り除いています。
それは、用土の目詰まりを解消し、古い用土を温床とする病原菌や害虫を駆除、防止したい為ですが、特に周囲ではなく根元に注意して、場合によっては水洗いだけではなくて、鍵状の小刀で、固くなってこびりつきかけた古土をこそぎ落とす事もあります。

ただ、一概にこうして古土を一掃している訳ではなくって、用土の状態や、樹種や樹勢、また植え替えの目的によって、私なりの判断で、作業を使い分けていこうとはしています。
鉢から抜いて様子を見ながら、まだ大丈夫?と思えば、周囲と底根を切って表土を掻くくらいで済ます場合もあります。
その辺りの判断は、経験の未熟さや知識不足でやや曖昧なのですが・・。

《下に続く・・・》
いつの日か
2009/02/12 20:11
《・・・上から続く》

私は植え替えで何鉢か弱らせたり、枯らしたりしていますが、それは古い用土を落とした事が原因ではなくて、植え替えのサイクル、時期、根の処理具合、事後管理など、他のいろんな事を誤ったのではと感じています。
ただこの辺りも確証がある訳ではなくって、単なる感覚ですが・・。

と、いろいろ知ったかぶりで語ってしまいましたが、私もまだまだ初心者レベルなんです。
ただ、この水洗いは、私だけではなくって、数多くの愛好家さんだけではなく、プロの方も実践していると思います。
正しく作業さえすれば効果あるものだとは思いますが、これからも、更に研究していきましょう。
いつの日か
2009/02/12 20:16
なるほどです。
どれが正解でもなく、間違っているわけでもなく
状況判断なのですね。
全部落として根を整理すれば、挿し木になっちゃいそうで、
だめもとで サシキ! ってのもつらかったので、
ご相談したしだいです。

まだ、根が皿上にこぶになっていないので、
先走りすぎだと思ってます。

でも、今年の植え替え楽しみだなぁ

ただ、挿し木が200本ほどあり、どうだか^^!
ありがとうございました。
7
2009/02/13 00:46
7さん、
植え替え予定の樹種や状態が判りませんが、まだ苗木段階や挿し木の鉢上げで、発根もまばら状態なら、古土を徹底的に落とすような植え替えではなく、そっと抜いて、走り根だけを切るくらいでいいかも知れませんね。
植え替えひとつとっても、いろんなケースに、それぞれの作業で対応していかねばなりませんが、だからこそ、盆栽は楽しいんだと思っています。

7さんの植え替え計画、挿し木200本は遣り甲斐ありますね。
そろそろ植え替えシーズンに突入です。
お互いガンバリましょう。
いつの日か
2009/02/13 10:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
カリン・新芽展開で今年の植え替え第一号です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる