いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS コナラ・冬支度と今後の構想です

<<   作成日時 : 2008/12/11 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

このコナラも、夏に頂いた数鉢のうちの一鉢です。
何故だか、あまり綺麗に紅葉しない私の棚場ですが、その中でも秋らしい彩りを添えてくれて、ほんのひととき私を喜ばせてくれました。
さて、落葉が始まりましたので冬越しの準備ですが、ついでに、ちょこっと今後の展開について検討開始です。

上の写真は10日前のものです。
今まで晩秋のコナラは茶色のカナカナした葉のイメージがありましたが、けっこう綺麗に色づくものですね。


葉を全部落として、針金整枝です。少しピチッと巻き過ぎたかもしれません。
右の差し枝を幹側に手繰り寄せ、左後ろ枝を動かして左方にもってきました。
コナラ:樹高14cm
画像



実はこの正面をイメージしての整姿です。
画像



この暫定正面で鉢に入れてみると、いつもの合成画像でスミマセンが、こんな感じです。
うーん、こうしてみると幹と枝の流れが少しバラバラで、いろいろと次の課題が見えてきますね。
左の空間をカバーするために後ろ枝で誤魔化そうとしましたが、
やはり左一の枝をもっと手前側に向けて下げないといけませんね。
上部左右の曲の外側にそれぞれ枝があれば有難いけど、コナラって銅吹きしてくれるんでしょうか。
とりあえず来期はこの線でガンバッテみます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 
これまた良い樹ですね 
 
紅葉も綺麗 
 
まだ、盆栽が見れるのが羨ましいです 

ほうじゅ
2008/12/11 22:56
ほうじゅさん、
大阪市街でもやっと紅葉のピークも過ぎて、そろそろ本格的に冬を迎える頃になりました。
とは言え、私の棚場ではモミジやガマズミなど、やっと色づいてきた樹もあります。
年内には冬越し準備をしようと思っていますが、毎年、冬の間でも針金かけたり、ジンシャリ削ったり、年間通して楽しめる環境なので有難いですね。
いつの日か
2008/12/12 10:02
いつの日かさん、
スッゴイ樹ですね!
こんな樹をポンとくれる人って...
○○○○さん...かな?

ところで、そちらでは冬越しってどうするんですか?
一冬に数回ベタ雪が降るくらいで
せいぜいマイナス5度か6度位じゃないんですか?
こちらの感覚で言うと
夏と同じでかまわないような気がして(^.^)
凡人
2008/12/13 17:37
凡人さん、
ほんと、ポンとくれるなんて気前いいですよね。
ありがたいお話です。
大阪市内では雪を見ることは稀でして、マイナスなんて話を聞くと、北極とかシベリアのイメージなんです。
今まで私は冬でも保護したことはなくって、どの樹もいつも通り棚上の露天で過ごしてきました。
ただ今年は暖地性の樹に限って、棚下や軒下、または発泡スチロール等で若干の保護はしてみようと考えています。
いつの日か
2008/12/15 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
コナラ・冬支度と今後の構想です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる