いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 長寿梅・葉刈りと切り込みです

<<   作成日時 : 2008/08/19 11:53   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

朝の陽射しが幾分和らいできたようで、凄まじかった真夏も終わりに向かっているんだなと感じる今日この頃です。
この長寿梅ですが、昨年は植替えた後にさっぱり樹勢が乗らず、一年間の成長はほぼストップしていました。
植替え時期がマズかったのか、根の処理が悪かったのか、鉢を絞め過ぎたのか、芽が眠るとはこんな状態を言うのかも知れません。
今年も芽出し時期にはさほど調子も良くありませんでしたが、梅雨頃から少しづつ芽も伸びだし、これでやっと肥培の開始です。
それから約一ヶ月半、順調に伸びた芽も木質化してきたようなので、ここらで一旦切り戻し、そして樹勢が均等になるように、芯候補や懐の葉は残して葉刈りを行なっておきました。
さて、ここからまた肥培して芽を増やしていきますが、どっさり肥料を与えたくても、鉢が小さ過ぎて、肥料を置くスペースがあまりありません。
長寿梅で有名な愛好家さんの肥料てんこ盛り培養を真似してみたいのですが、一回り大き目の素焼き鉢に入れ替えようかと思案しているところです。


上の写真は、表土に所狭しと肥料を乗せて伸ばし放題にしてきた姿です。


ボサボサ姿を刈り込んでみると、さほど芽数が増えた訳ではなくって、何だか少しガッカリです。
長樹梅:樹高13cm
画像



ちなみに、こちらは昨年3月の植替え直後です。
こうして比べて見ると、今のところ見違えるような成長を遂げたって訳ではありませんね。
今年後半、これから秋の肥培に期待です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいなぁ....。
色々有ってもこんなに伸びるんだ。
私のは全然まったくダメです。
これが枯れたとしたら
もう長寿梅は2度と!絶対!育てないと決心しました。
相性最悪かも(^.^)
凡人
2008/08/20 17:21
凡人さん、
この樹も昨年はさっぱり伸びなかったんですよ。
それにここだけの秘密の話ですが、一昨年には一鉢枯らしてしまっています。
そんな私でも、諦めずに世話していればこんなにグングンと芽が伸びてくれました。
え〜、私の占いによれば、凡人さんと長寿梅の相性は大きなバイオリズムを描いているようです。
悪い時もあれば、良い時もあり、末永くお付き合いすれば吉と出ました。
いつの日か
2008/08/20 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
長寿梅・葉刈りと切り込みです いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる