いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒松・実生三年生の進級式です

<<   作成日時 : 2008/04/01 22:00   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 32

画像

只今より、黒松実生三年生の進級式を開会いたします。
さて皆さん、この一年間、狭苦しいポットの中でそれぞれよく頑張りました。
本日はその中から、特に優秀な成績を収めた者たちの栄誉を称え、ワンランク階級アップとともに、素焼き鉢へ移ってもらうことになります。


それでは、名前を呼ばれた三鉢の皆さんは前へ一歩進み出てください。
おめでとうございます。
あなた方は今年度の進級試験に見事合格いたしました。
画像



ここで昨年度のトップ進級者、特待生であるザル植え多肥多水の成果を紹介いたします。
このザル植え多肥多水、たった数年間で幹径5cm前後も夢ではありません。
彼は恵まれた環境の中、この一年で驚異的な肥大を遂げたことと思います。
皆さんもこのような素晴らしい成長を目指し、今後とも一層の精進を惜しまないでください。
さぁ、我が棚場の黒松実生のホープ、ザル植え多肥多水の登場です。
画像



それでは横に並んでその違いを披露して・・・・・って、え?
画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
左:ポット植え(赤玉単用、通常施肥、通常潅水):幹系8.6mm
右:ザル植え(矢作砂主体、努力の限り多肥多水):幹系9.9mm
ほとんど一緒?・・・・同じような大きさ?・・・ってことは失敗ってことですか?


え〜、こうなりましては、ザル植え多肥多水につきましてはさておきまして、
と言いますか、この結果につきましては皆様けっして口外することはなく、
それでは素焼き鉢の中でこの一年間、思い存分大きくなってください。
おめでとうございました。これにて進級式を閉会いたします。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
本日は晴れの進級式おめでとう御座います。
多くの仲間から選抜された諸君、益々の健闘を祈ります。
ザル植え多肥多水君は校長先生の期待を裏切ったようですが
なかなかどうして、下半身についている芽の勢いはさすがに
勢いがあります。
このまま研鑽を積めばメタボリック症候群へまっしぐら。
数年のうちに自分では寝返りもうてなくなることは
間違いないものと思います。
凡人
2008/04/02 08:38
(笑)
もう進級式の季節ですか?そちらは春ですねー
そうだなー、もう1年そのままで結果が見たかったなー
でも、楽しみな素材ですねー
五朗
2008/04/02 08:49
凡人さん、祝辞ありがとうございました。
え〜、このような結果を招いた事は、これも全て責任者である私の認識不足である事をここに深くお詫び申し上げます。
以後、技術力の強化、環境面の整備に努め、寝返りをうてないどころか、自分でパンツも履けないくらいの体型を目指して参りますので、今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
いつの日か
2008/04/02 10:20
五朗さん、お久しぶりです。
もうこちらは桜も満開。春爛漫の季節ですよ。
この実生三年目の黒松ですが、引き続きポット暮らしも数株あります。
鉢上げしても置き場が無くって、仕方なくなんですが・・。
でもこれでザル植え、素焼き、ポットも揃い、それぞれ用土配分や置き場も少し変えていますので、この一年は成長比較して楽しんでみたいと思います。
いつの日か
2008/04/02 10:30
おぉぉ!進級式ですかぁ〜。

我が家の黒松くん(新2年生)たちは、先日、一部に戦力外通告が下されました。

今後は移籍先を探すそうです。

今のところ移籍先の1つに照々組あたりなんかが候補に入ってます。

それはさておき・・・
真面目に書きます。

いつの日かさんの目指すサイズが不明ですが、模様樹を目指すのであれば曲はもう少し大きく付けた方がいいと思います。

あと将来の立替も考慮して曲付けされると良いです。文章で表現するのは難しいですが、具体的には、立替位置あたりから後ろ面方向に流しておくと良いです(←意味不明ですよね)。

引き続き経過を楽しみにしています。
mindfluid
2008/04/02 12:53
mindfluidさん、
こちらはエース不在のため、トレードで補強するしかありません。
どうでしょう?どれかと交換したくありませんか?
・・・ってしたくないですよね、ガッカリ。

曲付けですが、確かに今のまま太らせると左右に振りのない単調な幹ラインになってしまいそうですね。
そこんとこはmindfluidさんの実生画像を見て気付いてはいたんですが・・。
まぁ私の技術環境の限界も考えて、まずは小さなサイズを目指しながら試行錯誤してみます。
立替位置からの曲ですが、繋ぎ具合や傷の見え具合ってことですか?
うーーん、教わりたい事が山ほどあるんで、また会った時にでもお願いします。
って、なかなかお会い出来ないんですけど・・?
いつの日か
2008/04/02 16:45
>立替位置からの曲ですが、繋ぎ具合や傷の見え具合ってことですか?

そうです。傷の見え具合です。あと、将来的には盆栽としての奥行きを考えたときもです。

言葉で言うのは難しいです。

(覚えていれば・・・)近いうちに画像でもアップしてみようと思います。
mindfluid
2008/04/02 19:46
mindfluidさん、
そうでしたか、ありがとうございます。
プラスアルファ画像で見れれば有り難いので、覚えていることを希望です。
その立替用の芽ですが、狙った位置の葉を残して意図的に芽を作るのか、葉を抜いても勝手にいい場所に胴吹きするのか、その辺りもずっと疑問なんです・・。
いつの日か
2008/04/02 22:40
実生2年目に入った黒松が4本(爪楊枝の太さ)ありますが
曲付けのタイミングと4本をどう育てるか思案中です。
とりあえず近日中に単独に植え替える事にしますけど。

本数がもう少し多ければいろんな事できるのですがね〜
setubon
2008/04/03 10:36
いつの日かさん
>狙った位置の葉を残して意図的に芽を作るのか、葉を抜いても勝手にいい場所に胴吹きするのか、その辺りもずっと疑問なんです・・。

基本的には、葉を残しておくのが良いです。その方が確実ですから。

ただ、若い樹で樹勢があれば芽は吹いてくると思います。但し、この場合は、欲しい場所に芽が吹かないかもしれませんが・・・・

>覚えていることを希望です。

週末に画像を撮ります。

ちなみに・・・
アップ予定の黒松は、入団テストの時点で不合格となったものの、その後、繰上げ合格となった素材です。

そのため欲しい位置に葉はありません。ただ、多分、吹いてくると思ってます。
mindfluid
2008/04/03 12:50
setubonさん
>曲付けのタイミング

これも同じことの繰り返しになりますが、どのような樹形にしたいか?で決まると思います。

振りのある模様樹にしたいのであれば、まずは上に伸ばすのが良いと思います。黒松の場合、タバコ大の太さでも余裕で曲げることができます。ですから今の太さなら僕は放置します。

一方、サイズが小さいものにしたいのであれば早い段階で曲付けしてもOKだと思います。

僕の場合は、曲付けするにあたって、樹高20センチくらいは欲しいと思ってます。

新2年生は太さの点はともかく樹高が低いので、今年は曲付けしていません(一部は、足元だけ予備の曲をつけましたが・・・)

6〜7月頃に簡単に曲付けし、秋&来年2月頃に本格的に曲を付けようと思ってます。

あと、本数については、最初は少ない方が良いかもしれません。確かに、いろいろなことは出来ませんけどね・・・

mindfluid
2008/04/03 12:55
mindfluidさん、
やはりそうして立替用の芽は思い通りにコントロールしてるんですね。
苗の段階での葉透かし、古葉抜きの方法ってあまり情報がなくって、このへんはいつも確信持てずに作業している部分なんです。

曲付けのタイミングですが、
20cmはmindfluidさんにとってはきっと実生二年目(もしかしらた一年目?)くらいですか?
私達のような通常育成では数年かかってしまいそうです。
たしかに短いと曲付けも小さくなってしまいますが、一本棒で固まる前の柔らかい段階、細くとも二年目、三年目以内で基本の曲付けは必要なんでしょうね。
もちろんベテランの方なら少々の太さでも苦も無く曲げれるんでしょうが、慣れないとポキッといきそうで怖いもんです。
いつの日か
2008/04/03 15:30
setubonさん、
私も一昨年に実生した黒松は50本近くありますが、ほとんど手に負えなくって、自分なりにまともに育ててるのは5,6鉢ってところです。
でも確かに本数あると、残りでいろいろ試してみることできますけどね。
黒松にとっては実験材料にされて可愛そうですが・・。
いつの日か
2008/04/03 15:37
こんばんは。
4本ともまだ最大8cmですから曲付けはまだ先でも良いですね。

若い樹で寄植えにもしたいし、畳んでそれなりの形にもしたいのですよ。
管理するのは大変かもしれませんけどね。
setubon
2008/04/03 18:47
いつの日かさん
>やはりそうして立替用の芽は思い通りにコントロールしてるんですね。

なかなか思い通りにはいかないですけどね〜(笑)2年目になると、どの葉を残すか?とか考えますが、大概、選択ミスをします(笑)

>曲付けのタイミングですが、20cmはmindfluidさんにとってはきっと実生二年目(もしかしらた一年目?)くらいですか?

まだまだ経験は浅いので試行錯誤中ですが、今後は実生2年目で曲付けするようにしていくと思います。20センチに強く固執するわけではないですが、今現在、自分の考える培養を行うには1年目で曲付けしない方が良いのでは?と思ってます。そのあたりも、また日記で書いていきます。
mindfluid
2008/04/03 20:01
setubonさん
>4本ともまだ最大8cmですから曲付けはまだ先でも良いですね。

先で良いと思います。
黒松は柔らかいので、少々太っても曲がります。
黒松の場合、一般に針金掛けは銅線で行いますが、実生の曲付けはアルミで十分曲がります。
mindfluid
2008/04/03 20:03
(^〜^)
ちゅいろ
2008/04/03 22:43
いつの日かさんてなかなか面白い方だったんですね(笑)
最後の特待生くんのオチが素晴らしかったです(笑)
でも逆に特待生君並に優秀な子が育ってくれたってことかもしれませんね♪
夢湖
2008/04/04 01:27
うちの新2年生の黒松くんをザル植えにしてみようかと思ってたんですが(^^ゞ
でもこれはポット植えの黒松くんが予想以上に育ったってことですよね!?
mindfluidさんとの会話、2割ほどしか理解できませんが(泣)
なんとかうちの子も頑張って戦力外通告されないように
メタボ街道を走ってもらいたいですw
にぃにぃ
2008/04/04 02:21
にぃにぃさん
>でもこれはポット植えの黒松くんが予想以上に育ったってことですよね!?

現在の状態がわかりませんが、ザル植えOKです。
mindfluid
2008/04/04 08:57
setubonさん、
曲付けは来期回しになりそうですね。
私だったら我慢出来ずに、1、2本は針金巻いてしまいそうです。
いつの日か
2008/04/04 12:43
mindfluidさん、
『自分の考える培養』・・・うーーん、ここんとこがスゴイですね。
私も自分で何か考えてみたいんですが、すみません、とりあえずはmindfluidさんの考えた培養を参考にさせてください。
また日記、よろしくです。
いつの日か
2008/04/04 13:28
ちゅいろさん、
ニタリ(すんません、顔文字使えなくって・・)
いつの日か
2008/04/04 14:10
夢湖さん、
だったらいいんですけど、昨年の選抜エリ−トがちょっとグレちゃって・・・
夜中に隠れてヘンなサイトとか見てないか、注意しているとこなんです。
いつの日か
2008/04/04 14:14
にぃにぃさん、
いえいえ、これはザル植え君が期待を裏切って、あんまり成長しなかったんですよ。
ザル植えにしたら、一緒にmindfluidさんの棚場に忍び込みに行きましょうか。
隅っこの見えないとこにでも置いとけば、多肥多水できっとあっと言う間に巨大になりそうです。
いつの日か
2008/04/04 14:21
>ザル植えにしたら、一緒にmindfluidさんの棚場に忍び込みに行きましょうか。

了解です(^_^)
但し、照盆樹くんにはナイショですよ(笑)

mindfluid
2008/04/04 14:44
ええ、秘密にしておきますが、
忍び込んだら棚板の下でバッタリ会ったりして・・。
いつの日か
2008/04/04 17:07
えっ 内緒ならいいんですか♪
今日茶こしに2本植えてみました(^^ゞ
一日5回の水やりは無理なので(前にmindfluidさんが言ってた…)
忍び込みに同行いたします☆
うちのはまだひょろひょろの枝も出てない状態です^_^;
にぃにぃ
2008/04/05 02:22
おっ、茶こし植えですね。
取っ手がついて持ち運びも便利!!だったりして。
水遣りは例の場所に紛れ込ませてしまいましょう。
決行の日は追って連絡いたします。
挿し木・・ではなく、差し足の練習をしておいてください。
いつの日か
2008/04/05 11:43
どうもお久しぶりです、、いろいろでて来ますね、、、

幹系8.6mm幹系9.9mmの差は大きいですよ、もう2,3年で、その差はもっと開く様な気がします、

実生はやったことが無いので、、羨ましいです、、、藤の実を盆栽を始める前に、鉢植えしたのが昨年ゲート状(アーチ)にしたのが咲いて感動的でした、、十数年前です、もっと若い頃に盆栽をしていれば、、、あの頃飲み屋に払った飲み代なら、国風展も夢では無かったかも、、(^.^)、、嘘〜〜〜。
なか
2008/04/08 01:29
ps;一番上の娘も進級して、京都に旅たちました、、明日入学です、、
なか
2008/04/08 01:32
なかさん、お久しぶりです。
確かに少しは差が出ましたが、もっと大差が出るもんだと思ってたんですよ。
実生はスペースの関係もありますが、これから先の残された年月を考えると、一人前になるまで面倒見れそうに無いのでもう辞めようかと・・。
娘さん、進学ですか?おめでとうございます。
盆栽ではなく、娘さんを国風クラスに立派に育てあげたってことですね。
いつの日か
2008/04/08 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒松・実生三年生の進級式です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる