いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士桜・二年間の歩みです

<<   作成日時 : 2007/11/14 13:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

この富士桜は盆栽を始めた当初の教室の練習素材でした。
あれからちょうど2年が経ちましたが、今でも私にとっては愛着ある一鉢です。
今年夏の潅水トラブルで一時は危機状態に陥りましたが、それも何とか無事に乗り越えてくれました。
単なる可細い苗木素材からのスタートですが、こうして今の姿を見ていると、少しは盆栽の道を歩んでくれてるのかなって思ったりします。
まだ盆栽とも呼べずとも少しづつ盆栽を目指している富士桜。
何だか自分を見ているようで、私も少しは盆栽の道を歩いているんだと実感してしまいます。
まぁ、かなり遠回りしたり、寄り道したり、そしてサボったりしながらですけどね。


それでは2年間の歩みをダイジェストでお届け致します。

まずは、ちょうど2年前の11月中旬、第二回目の盆栽教室です。
生まれて初めの針金掛けでしたが、この日に針金整枝好きが一人誕生です。
当時の樹高17.5cm、左右18.5cm
画像



そして2ヶ月半後の昨年1月末、ポットから待望の鉢へ植替えです。
何でそんな寒い冬の最中に植替えを?と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、
もうこの時期になったら植替え可能だと教わっていたのです。なので早速に植え替えました。
当時はこの鉢に収まった姿を何度も眺めては、おぉ〜盆栽だ〜と一人喜んでいたものです。
画像



植替えから2ヶ月半経過した昨年4月中旬、芽吹き始めたの頃の姿です。
桜の花が咲くものだと首を長くして待っていましたが、まだ咲くのは何年も先でしたね。
芽を辿って切り詰めるように教わっていたのですが、それがどうしても切り戻せません。
頭の中では分かっていても、鋏でチョキンと切るのがもったいなくて・・
画像



それから時は過ぎ、8ヶ月後の昨年12月です。
この頃は何でもかんでも針金でグニャグニャに曲げてしまってた頃ですね。
本人はマジメに取り組んではいましたが、う〜ん、一言。何だかとてもヘンです。
画像



そして現在、9月から復活の芽吹きでまだ青々とした葉をつけています。
今年の4月には、やっと少しだけ切り戻す事が出来ました。
まだまだ間延びした幹姿ですが、少しだけ進歩です。
富士桜:樹高13cm
画像



こちらは裏から見たところです。
今では、まずは幹骨格つくりの段階だという事も理解し、来期は素焼きに入れようかと。
芯を立て替えながら、本格的に盆栽目指してまた新たな第一歩をスタートするつもりです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ダイジェスト版いいですね〜
いつの日かさんの盆栽道の歩みが見てとれます!

この富士桜もいつの日かさん同様、数年後には、盆栽界にはばたく日もそう遠い話ではなさそうな予感がしてきます!!

来年は花をつけてくれるといいですね〜
照盆樹
2007/11/16 22:13
2年でずいぶん成長しましたね♪
まだまだ…と書かれてますが「苗」から「樹」になったように見えますよ(*^。^*)

あたしも失敗を恐れずに頑張ります(T_T)/~~~
にぃにぃ
2007/11/17 00:55
照盆樹さん、
私が盆栽界に羽ばたくんですか?
う〜ん、何だか想像も出来ないですね。
いつかこの桜にも花が咲くんだなって事を楽しみに、一人でひっそりと好きなように盆栽育てていると思いますよ。
いつの日か
2007/11/17 10:59
にぃにぃさん、
同じ樹を毎日眺めていると、何だか全然変化していないように感じるんです。
でもこうして過去の姿と見比べると、着実に成長している事を知りますし、やっぱり若いって事は素晴らしいと感心してみたり、ちょっと羨んでみたり・・。
なもんで、失敗恐れず頑張ってくださいね?
いつの日か
2007/11/17 11:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士桜・二年間の歩みです いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる