いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日も真柏の整枝です

<<   作成日時 : 2007/10/25 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

画像

今年の3月に針金を掛けた、私の棚場では数少ない文人樹形の真柏です。
針金を巻いた枝先から芽が伸びてきたので、再度、針金を掛け直して整枝しておきました。


上の写真は、掛けていた針金を外し終えた姿です。
さて、ここから順番に針金を巻いていきます。


すべての枝に針金を巻き終えたところです。
上から見て、均等な枝振りとなるように外周を揃えて軽く整姿してみました。
画像



そして正面から眺めてみますが、う〜ん、きっと枝が多過ぎるんでしょうね。
文人独特の瀟洒な感じや枯れた味わいが、あまり感じられません。
さて、どの枝を抜くかが問題です。
真柏:樹高22cm
画像



そこで極端に寂しい感じにして、こんくらいの枝数にしてみたらどうだろう・・・・
と思いっきり枝を抜いて、残った枝を整枝し直してみました。
って、これはバーチャルの合成画像でチェックしているところなんですが。
う〜ん・・・残す枝の選択って難しいです。勇気入りますね。
まだまだ早まらずに、じっくりと検討してから枝を減らすことにします。
真柏:樹高22cm(合成画像)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
また、やってもいい?
凡人
2007/10/26 06:58
あっ、ぜひともお願いします。
いつの日か
2007/10/26 10:17
いいですね〜私好みの曲がり具合。
これが凡人さんの言われた「根芸」ですね。
私のシンパクもシュミレーション改作をお願いしようかな。

余談ですがトショウは根の成長が遅いと何かで読んだけど
ほんと?
setubon
2007/10/26 16:30
setubonさん、
そうそう、改作シュミレーションは皆で凡人さんにお願いしましょう。
そう言えばこの画像では根上がりにも見えますが、二股の右側は水吸いから分離したシャリの残骸なんですよ。宙に浮いていて、下の方は朽ちかけています。

杜松は・・・すみません。まだ触った事なくて全然知らないんです。
でも先月に雑誌で杜松改作を見てから、盆栽店に素材をリクエストしているところなんです。
いつの日か
2007/10/26 17:04
良いシンパクですね?(笑
いつの日かさん自身が言うように、早まらず
じっくり作り上げて下さいね。
余談ですが、この文人木も、例の園主さんに
体で表現してもらいたいですね?(笑)
体をクネクネ曲げるんでしょうかねー?(んー、見たい!)
五朗
2007/10/27 10:27
五朗さん、
例の園主さんところには滅多に訪れる機会がありませんが、文人を表現するには少しダイエットして貰う必要がありますね。
文人は奥深そうで難しい・・・です。
展示会でも文人の部の審査は、その基準自体が曖昧でなかなか難しいってお話を聞いた事があります。
いつの日か
2007/10/29 09:50
お久しぶりです^^
身内の不幸とかあって時間もとれず、久しぶりにブログを見ました^^;
うちの盆栽は水遣りと、ちょちょっと剪定が精一杯でした^^;

枝を抜くのって難しいですよね〜。
抜いた枝ははえてこないから、私は抜かないで枝振りでなんとかしようかと^^; 先生の教えでもあるんですが。

最近私生活も落ち着いてきたので、盆栽に力を入れようかと思っていたところです^^
たか@伊達な仙台
2007/10/29 18:23
あっ、たかさん・・・めちゃめちゃ久しぶりです。
blogを覗いても更新されていないし、どうしたのかな?と思ってました。
いろいろとあったようですが、また盆栽を楽しめるゆとりが出来たのなら、それは良かったです。

枝抜きは、明らかに不要なものを抜くってのが基本ですよね。
でも、その絶対に不要って判断が難しい・・・。
いつの日か
2007/10/29 20:27
先日の盆栽展ではお疲れ様でした!とても素敵な盆栽展でしたね。
ゆっくりされましたでしょうか?
せっかくお会いできましたのにゆっくりご挨拶も出来ずごめんなさい。
いつの日かさん、とても温かいお人柄のように感じました
私はすっかりバカキャラを披露してしまった気がしてちょっと後悔しています^^;ゞ
また、皆さんの熱い盆栽トークに参加してみたいです!
cokety
2007/10/30 08:20
肝心な記事についてのコメントをし忘れてしまいました
文人風の樹形は大好きです。
一番下の画像くらい思い切って欲しいと思いますが
いざ、となると難しいんですよね〜。
ウチにもどうしようもない真柏君たちが4鉢お世話待ちでスタンバイ中。
取り木をかけたままの真柏もまだそのまま・・
もっと勉強して樹に満足してもらえるように頑張りますわ♪

cokety
2007/10/30 08:27
coketyさん、
由緒あるお寺での展示会、正座しながら鑑賞していると襟を正すような気持ちになりました。
京都って街は盆栽が自然に溶け込んで、本当にいいですよね。
今回は皆さんともお会いできて、短い時間でしたが楽しい時間を過ごす事が出来ました。
coketyさんは噂通りのお洒落で笑顔がとても素敵な方でしたが、また今度みんなで盆栽について大いに語り合いましょう。

って、何でこのblogの中ではお互い標準語なんでしょね?
実際に喋ってるノリと、う〜ん、何かが違う・・。
いつの日か
2007/10/30 11:29
あっ、そうそう。肝心な盆栽の話でした。
文人は極めようとすればするほど難しい樹形らしいですね。
たぶん仙人のような心境にならないと悟れない境地だと思いますが、物欲だらけの私ではまだまだ理解出来そうにありません。
4鉢の真柏、どれかは文人木に挑戦してみてはいかがですか?
センスいいcoketyさんの文人木、興味津々です。
いつの日か
2007/10/30 11:31
おひさしぶりです!
展示会では、お世話になりました。。。(←ちょっと意味深な。。。)
さて、文人木って本当に難しいですよね〜
特にこのシンパクはクネクネと曲がついていて流れが読みづらい。。。
やはりボリュームは薄くする方がいいんでしょうけど、右に返すのか左に流すのか。。。
ウムムム。。。
僕だったらこの木の前でフリーズしてしまいそうです。
しかし、画像処理お上手ですね〜
まるで本物の画像みたいです!
照盆樹
2007/11/07 19:30
照盆樹さん、
こちらこそ展示会ではお世話になりました(←特に深い意味無し)
文人ですが、実は私はあんまり分かってないんです。
この樹も曲がクネクネと強過ぎるのか、今の姿ではいかにも人が曲げました!って格好に見えたりします。

処理した画像はクリックしてアップ禁止なので、よろしくお願いします。
いつの日か
2007/11/07 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日も真柏の整枝です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる