いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに草物にも手を出してしまいましたが・・

<<   作成日時 : 2007/04/16 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

画像

まだ樹の事もよく判っていないのに、少しだけ草物も育て始めています。
育てていると言いますか、まだ何も分かってなくて、ただ水を遣っているだけなのですが・・。
これから少しづつ勉強していこうとは思っていますが、またまた身近に良い環境があります。
いつもお世話になっている盆栽園ですが、ご主人が盆栽の先生で、奥さんは山野草の先生なのです。
盆栽もそうですが、まずは自分で調べるようにしていますが、どうしても分からない場合は気軽に質問出来ると思うと何だか心強いものです。

上の写真は、ラッキーな事に鉢を買った時にオマケでいただきました。
樹とはまた違った趣ですが、これはこれで何だか可愛いもんですね。
五色イタドリ:樹高・・・草物も樹高って表すものでしたっけ?。高さは3cmです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は。

五色イタドリの芽出しはとても綺麗ですね、山野草は奥が深いです其の年の管理状態が如実に結果として出てしまいますので、有る意味盆栽より誤魔化しは効かないと思っております。

いつの日かさんは盆栽と山野草をするのに良い環境の園に行かれておられるので、良いですね。
河内の親父
2007/04/17 13:13
河内の親父さん、こんにちは。
そうですか・・山野草って簡単じゃなかったんですね。
芽摘みも剪定も針金整枝も無くて、置き場に注意して水と肥料を与えているだけで良いと思っていたのですが、少しは基礎も学んでみます。
自宅のすぐ近所に盆栽と山野草の先生の盆栽園、そして職場のすぐ近辺にその息子さんの盆栽店と、本当に学ぶ環境だけは抜群ですね。
ただ、棚場用スペースと余暇、それに才能が・・・。
いつの日か
2007/04/17 14:58
私も道端で採取した「イタドリ」をポットに入れてます。
単独でも、添え物でも楽しめるので良いですよね。

嫁の山野草を株分け、頂き物の山野草も
今のところ苦労せずに花を楽しんでます。
姿は別にしてですが…
setubon
2007/04/17 17:35
私も山野草や高山植物にまで手を出して
あっという間に鉢数が増えてしまい
管理し切れなくなったので
今では最小限度にとどめています。
(庭に下ろしたり、人にあげたりして…)

でもこういうかわいい姿を見ると
また欲しくなるんですよねぇ。
北の空
2007/04/17 18:18
山野草にまで手を出してこられたところを見ると!
そろそろ初展示会出品の匂いがしてきましたね〜
山野草は、いろんな種類がありすぎてどんなものが添えに向くのかさっぱりです。。。
盆栽ならオーソドックスな樹種というのもあるようですが、やはり山野草にも添えに向くものというのがあるんでしょうね?
何が向くのかなぁ。。。
しょっちゅう展示会に行っているにもかかわらず、展示では「草」としか書かれていないので、「この草何てんだ〜?」って感じで。。。
また、草もののラインナップなんか見れるサイトなどあったらご紹介くださいね!
照盆樹
2007/04/17 20:23
setubonさん、
私も気軽に楽しめればと思っていたのですが、興味が湧いてくるといつもの悪い癖なのか、ついつい真剣に取り組む羽目になってしまいます。
でも今はまだ盆栽の方で手いっぱいなので、当分は眺めて楽しむ程度にとどめておこうと思っています。
いつの日か
2007/04/17 22:31
北の空さん、
私の小さな棚場は盆栽でギュウギュウ詰めなのですが、この小さな山野草なら樹と樹の隙間に置ける事に気付いてしまったんです。
確かにこのまま増やし続けると、私の山野草も北の空さんの運命を辿ってしまうかも知れませんね。それでもこの可愛いさに勝てずに、もう少し集めてみようと思ってます。
いつの日か
2007/04/17 22:46
照盆樹さん、
トンデモナイ!!ですよ、展示会なんて。
前々から盆栽を飾るには添えの草が欲しいなぁって思ってはいましたが、あくまでもそれは、自分一人で盆栽を飾って楽しむ場合の為ですよ。
もう既に何種類かの山野草を育て始めていますが、でもまだ本当に何も知らなくって、これからボチボチ勉強していこうってとこです。
可愛いですよ。照盆樹さんもどうですか?
いつの日か
2007/04/17 22:54
私も一年くらい前から草の魅力に取り付かれて何鉢か買ってしまいました。樹にはない魅力がありますよね。それにしても、締まったいいイタドリですね。
若年寄
2007/04/17 23:14
若年寄さん、
こうしてお話を聞くと、皆さんもけっこう草物も育てているんですね。
このイタドリは数年持ち込んだものだと聞きましたが、残念な事に私にはまだ違いも何も分かってないんですよ。
それでも飽きずに一人でずっと眺めてます。
いつの日か
2007/04/18 10:10
そうですよね〜いつの日かさんはいいですよね〜
身近に色々いい先生がいはって・・。
だから、私も分も先生から色々聞いてもっと草のこと載せてくださいね♪
cokety
2007/04/18 20:50
イタドリって言うんですね。
確かに添えにピッタリ合いそうです。

山野草は種類が多いので、色々育てようと思うと大変かもですねー^^;
僕は好きな添え、山野草がいくつかあるので、それ中心でやって行こうと思ってます。
盆栽道は長い道のりですね^^
norifuji
2007/04/19 01:14
coketyさん、お任せください!!
と言いたいところなのですが、私の疑問なんてまだ初歩的なものばっかりなんですよ。
いきなり先生にcoketyさんレベルで質問しようものなら、『あら?どなたの為にそんなに熱心に調べてるの?』って何だかバレバレになっちゃいそうです。
お役に立てるのはまだ先になりそうですが、今暫くお待ちください。
いつの日か
2007/04/19 11:08
norifujiさん、
確かに山野草って種類が豊富そうですね。
最近やっと興味を持ってきたところですが、私も早く『こんなのが好みです』って思える山野草に出会ってみたいです。
今はまだガーデニング用の草花と、盆栽の添えに使える山野草の区別すらついてませんが、とりあえず小さな草を小さな鉢に植えて、まずは雰囲気を楽しんでいます。
いつの日か
2007/04/19 11:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに草物にも手を出してしまいましたが・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる