いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS モミジ・今年は目標はまずは背中の傷の回復です

<<   作成日時 : 2007/03/14 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

このモミジの背中には大きな傷があり、そこには修復用のセメントが埋められています。
それを承知の上で入手したのですが、よく見るとあちこちにも適切に処理されていないような抜き跡を持っていて、もしかしたらあまり丁寧に扱われていなかったのかも知れませんね。
今は見た目にもゴツゴツ〜としていて綺麗な樹と呼ぶには程遠く、何だか課題盛り沢山の素材ですが、慌てずに時間かけて一つ一つ改善していくつもりでいます。

上の写真は、セメントが埋まっている背中の部分です。
傷の周辺のゴツイ枝は肉巻き用の犠牲枝なので、将来は立て替えられていきます。
この傷の修復は当面の目標ですが、併せて同時に他の枝作りも行なっていく予定です。


次の写真は、植替え前の姿です
画像



最後の写真は、ほんの少し時計回りに正面を変えて植替えたところです。
根張りも大きく偏っていますが、今回は強く太い根を少しだけ追い込んでおきました。
根張りの矯正にもかなり時間がかかりそうな雰囲気です。
山モミジ:樹高11cm
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お早う御座います。
これはいったい何で出来た傷なんでしょうね?
私はウロが入ったようなの割と好きなんですよ。
見ている限りはね(^_^;)
とは言っても雑木はちゃんとしておかないと
後で大変ですもんね。この治療はいつの日かさんが執刀したのですか?
凡人
2007/03/16 08:39
凡人さん、
この処置は既に盆栽店で施されていたものですが、きっと切り替えしの処理が悪くって焼け込んでしまったんでしょうね。
見れば見るほど他にも粗がいっぱいなんですが、こんな粗い素材でも年数かけていつかは美しく再生してくれればなんて思ってます。
いつの日か
2007/03/17 16:17
樹木医さんみたいですね。
傷の修復してくれて、愛着もって育てたら
きっといつかは山もみじさんも応えてくれるんでしょうね
そんな時、盆栽やっててよかった〜って心から思えたりするんやろね。
いつの日かさんのやさしい気持ちを感じました。
cokety
2007/03/20 12:47
あっ・・coketyさん、お久しぶりです。
いやぁ〜ほんと樹には優しく接してあげたいんですけど、
今は仕事の合間を縫いながら植替えに追われる毎日で、
何だか、かなり乱雑に振舞ってしまったりしています。
ダメですね〜、ちょっと数を増やしすぎました。
いつの日か
2007/03/20 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
モミジ・今年は目標はまずは背中の傷の回復です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる