いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄梅・予定通り、えいっ!と改作の実行です

<<   作成日時 : 2007/03/02 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

画像

先週の今頃には満開だったこの黄梅ですが、花を摘むと早々に新芽が動き出してきました。
そこで以前からの構想通り、改作に踏み切る事になりました。
頭を叩いて切り飛ばしてしまう計画ですが、正面も裏に置き換えるので、その樹形を考えながら、まずは各枝を一芽、または二芽残して剪定です。
そして幹から頭を外し、構想通りの角度で植え替えましたが、今回は思っていたイメージ通り?の結果で、う〜ん、何だかちょっと満足。ささやかな幸せを感じながら、少しだけ良い週末を迎える事が出来そうです。
これで黄梅が肉巻きし易い樹種なら言う事ありませんが、欲を言えばキリがないですね。

上の写真は、正面を裏表逆にしましたので、今は樹芯の流れは奥に向かっています。
なので今後は、正面に向けて流れるように方向転換しながら矯正していく予定です。
黄梅:上下9cm、左右13cm


下の写真は、1月中旬にここでも紹介した元の正面からの姿です。
黄梅:当時の樹高14cm

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。

樹形的にはとても上手く行っていますね、♪〜 自分なりに構想も考えて見ました。

人の樹で考えるのは失礼ですが、上手く行った樹を見ていると此方まで嬉しく成りますね。

案外水みちを切らなければ肉巻きもしっかりとしてくれると思っております、瑠璃瓢箪と同じ位の肉巻き度合ですね。

枝作りは余り細かく枝を作ると気根が出易くなりますので、其の点に注意位ですね、角度も良い植え付け位置ですね、今年の秋に又見せて頂けるのを楽しみにしています。
河内の親父
2007/03/02 21:51
河内の親父さん、こんにちは。
この植付け角度は、1月にここで頂いたアドバイスを大いに参考にさせて頂いたものです。
画像で合成してシュミレーションはしていましたが、今回はなかなか上手くいったかなとホッとしています。
今は太枝や頭を抜いた跡だらけで少し見苦しいのですが、しっかり肉巻きしてくれる可能性があるのなら、見捨てる訳にはいきませんね。時間はかかるかも知れませんが、後処理に注意しながら気長に待つ事にします。
それにしても、河内の親爺さんが思い浮かんだこの樹の構想は気になりますね。
また機会がありましたら、ぜひとも教えてください。
いつの日か
2007/03/03 14:57
今日は。

真弓や蔓梅や黄梅等の肉巻きは慌てずに芽や枝の無い所で切らずに水を上げながら肉巻きさせていく方法を採ると案外良く巻きますので。

私自身粗木等の改作をする場合に構想図を描きますが、今ある枝等を元にして構想図を描いていきます、余り将来突拍子も無い構想を練る事は御座いません、此の黄梅の場合ですと今現在有る枝や芯候補だけで描いてしまうのです、そうしますと頭の位置関係や枝配り等の目安が付いてきますので、便利かなと思っております。

勿論もっと良い枝や構想が浮かんだ時には描き直して進めていきます。

又近々私の日記にでも貼り付けておきます、下手な絵は覚悟しておいて下さい。
河内の親父
2007/03/03 16:30
私も少しづつ構想図を描くようにしていますが、最初の頃は、樹の将来像を描こうにも、そのイメージすら思い浮かびませんし、無理やり描いてみても、とんでもない形の樹になったりしたものです。
今でも構想図自体が失敗作だったりしますが、それでも描く事自体がとても良い訓練になりますね。
本当はここから一歩進んで、その構想図に従って手入れを行ないたいとは思っているのですが、今はその計画の立て方と実際の作業について勉強しているようなところです。
それにしても、河内の親爺さんの構想図は楽しみですね。
きっとこの黄梅も立派な姿に仕立てていただけるもとと思っています。
いつの日か
2007/03/03 20:27
河内の親父さん、
今、日記を拝見しましたら、さっそく構想図が・・。
こんなにも立派な黄梅にしていただけるなんて感激です。
って・・・これはあくまで画像でしたね。
この黄梅が生まれ変わったと錯覚してしまいました。
でも本当にこんな樹に一歩でも近づけるように頑張ってみます。
どうも有難うございました。
いつの日か
2007/03/03 20:54
今晩は。

喜んで頂いて私も描き甲斐が御座いました、慌てて描きましたので乱雑ですが御容赦です。

構想図は空想で有ってはならないと言うのが私の持論です、今有る幹筋・今有る枝や芯を根拠にして描いて行くと、上手く作れば其れに成らない事は有りませんので、拠り現実的な姿が得られると思っております。

此の黄梅は樹形上樹冠が低く抑えた方が拠り大きく見える感覚が致しましたので、その様に描いたつもりです。

御参考に成ればと思っております。
河内の親父
2007/03/03 21:09
まったく違う樹形になって、目を楽しませて頂きました。
やっぱり改作は盆栽の醍醐味の一つですね!^^
今後の様子も拝見できれば幸いです。

僕の黄梅は、開花が少し遅れていますが、
開花後は、触ってみようと思ってます!
norifuji
2007/03/03 22:54
河内の親父さん、おはようございます。
樹冠は抜いた跡の奥に出ている芽で作っていく予定ですが、
この根上がりの頂上部の迫力を消さないように、
私も低く小さく作っていきたいと思っていました。
描いて頂いた構想図は保存させて頂きましたので、
このような樹形を目指してくれるように、
この黄梅にも毎日見せてあげると致します。
いつの日か
2007/03/05 09:02
norifujiさん、おはようございます。
別の棚場に置いてある黄梅は、先週末よりやっと花が咲き始めました。
気温はそう変わらないはずなのに、
日照条件の違いで、開花時期もかなり差が出てきてしまいますね。
改作は、その後で弱らないかハラハラしますが、
考えるのも楽しいし、上手くいけば嬉しいものですね。
いつの日か
2007/03/05 09:13
これは素晴らしくなりましたね!!
河内の親父さんの構想図、見たいなぁ。
札幌はようやく最高気温プラスの日がほとんどになり
きょうは雨が降っています。
今年は春が早いかも...期待しちゃってま〜す。
凡人
2007/03/05 10:11
凡人さん、こんばんは。
そろそろ北国にも春間近ってとこですね。
今日は日帰りで東京へ行って来ましたが、あちらでは傘を吹き飛ばされるくらいの突風が吹き荒れていました。もう春一番なんだって、つくづく春の訪れの早さに驚きです。
河内の親父さんの構想図は、またどこかで紹介させていただきますね。
いつの日か
2007/03/05 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄梅・予定通り、えいっ!と改作の実行です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる