いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週も梅からスタートのはずが、あぁ・・花が・・

<<   作成日時 : 2007/02/13 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

この梅は『緋の司しだれ』という品種物ですが、蕾が順調に膨らみかけ今週には開花するものと思っていました。ところが連休を終えてみると、どの花も萎んでしまって壊滅状態です。
一体、何があったのかは原因不明ですが、とりあえず症状の確定と対処の方法を大至急、調査中です。

上の写真は、今週には枝垂れた枝が緋色の花で埋め尽くされるはずだったのですが・・。


下の写真は、萎れてしまってドス黒い色に変色してしまった開きかけの蕾です。

画像



最後の写真は、鉢から抜いて根を確認しましたが、一見良好のように見えます。
う−−ん、何が起こっているんだろう・・こういう時には経験の浅さが露呈してしまいます。
落ち着いて・・と自分に言い聞かせ、いったん鉢に戻して原因対処の調査です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。

うん〜〜〜ん、花が萎んでしまったのは残念ですね、おそらくは開花時期に成って来ますと水揚げが早急に成りますので、水切れの可能性が大だと思います。

枝の拡大の画像から見ると枝も萎んでいる感じですので、おそらくはですね。

根の状態は直ぐには悪く成らないので直ぐ見つけられたので回復は可能だと思っております、対処方は見ていないので本来は答えられないのですが、根芯が乾いている可能性が有りますので、花を落とし水をたっぷり遣った後乾かし気味に管理をすると言う事で新たな根の萌芽を待つと言うことしか無いと思います。

温室が有れば常時温度を上げて蒸らす方法も御座いますが、一般管理としては困難かなと思っております。

根が冷えない様に発砲スチロールを鉢の外側に巻いておくのも有効かも知れませんね。

頑張って下さい。
河内の親父
2007/02/13 18:40
河内の親爺さん、おはようございます。
枝を少し切って状態を確認しましたが、ご指摘のとおり、やはり水切れが原因のようです。既に枝にまで影響が出ていて、先端部にいくほど乾いてしまっていました。
きっと一時的に水切れ状態が発生して、吸い上げが遮断されてしまったのですね。
河内の親爺さんはこの画像だけで一目で枝が萎れている事を確認されたのに、私は毎日のように樹を目の前にしながらも全く気付かず、この梅には申し分けない事をしてしまいました。
連休中の管理には注意していたつもりですが、少し考えが甘かったようです。
一人前に水遣りもできないくせに、樹形がどうのこうのなんて、まだまだ100万年早い話ですね。お恥ずかしい・・・。

河内の親爺さん、対処法のアドバイスありがとうございます。
出来る事を試しながら、回復を待つ事にします。
いつの日か
2007/02/14 10:11
こんにちは。

そう深刻に考えなくても良いのでは無いでしょうか、?私にしたって良く水切れしますし反面教師と思ったら如何でしょうか。?

良く有る事ですが、根芯が固まった状態で有ると水が根芯まで届きませんので、楽に根の回り易い外側だけの根だけが活躍すると言う感じですね、そうなりますと少しの影響等で水切れが起こり易く成りますので、注意が必要ですね。

根芯に千枚通し等で貫通させて息をさせることも大事だと思っております、枝を切られたのは負担の軽減上大事な事ですね、芽が吹いてくれれば回復は可能ですが梅の場合は少し??・・かも知れませんが、万全のことはしなくては樹が可哀想ですね。

然し私の場合も同じですが、傷んでは回復し気勢が落ちては回復し・・そうして年月を経て樹が古く成って樹格が上がって行く物だと思っております。〜〜
河内の親父
2007/02/14 10:54
まさか、河内の親父さんでも水切れを起こすとは・・。
でもきっと早めに気付き、そして的確な対応をされているんでしょうね。
今回ちょっと反省かなぁ〜って思ってるのは、少し以前から蕾の膨らみ具合がストップしているに気付いていた事なんです。
そうしたちょっとした異変を察知した時に、もっと注意深く観察して対応していれば良かったのですが、梅を甘く見てしまいました。
梅は頑丈だという思い込みがあって、まぁ大丈夫だろう・・と勝手に判断してさほど気にせず放置してしまったのです。
この梅は思ったよりも水切れ症状が進行していそうですが、とりあえず今出来る対処を行ないました。
引き続き、梅の水切れと対処編もアップしてみようかなって思っています。
いつの日か
2007/02/14 17:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週も梅からスタートのはずが、あぁ・・花が・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる