いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS カエデの練習用素材で取り木の練習です

<<   作成日時 : 2007/02/06 18:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

このカエデですが、『初心者の練習用にどうぞ!』みたいなキャッチコピーで売り出されていたお手頃価格の素材です。
それから約一年、特に何かを練習する訳でもなく、ただ何となく観察しながら育てていたのですが、ここらで行動を起こす事になりました。
根張りは良くなく、立ち上がり腰高で単調。なので、とりあえず取り木の練習と決定です。
取り位置には少し悩みましたが、まずは種木作りくらいの気持ちで、長期的な計画の開始です。

上の写真は、作業前に針金を外すつもりが、忘れてしまってそのまま取り木開始です。
カエデ:取り木前の樹高11cm


下の写真は、お馴染み環状剥離でグルリと甘皮(形成層)を剥いたところです。
形成層を残さずがポイントと言われていますが、若い樹は木質部も何だか柔らかくて、
経験不足の私には形成層との境目の見分けがつきません。
下手すると木質部までどんどん削り込んでしまいます。

画像



次の下の写真は、土に埋める前に発根剤を浸したティッシュを2時間ほど巻いておきました。
効果のほどはあまり期待していませんが、一種のオマジナイみたいなもんですね。

画像



最後の写真は、大き目の素焼き鉢にスッポリ植え替えて、水苔を張って完成です。
と思ったら針金が掛かったままでした。気付いて外してやっと完成です。
目標は6月に切り離しですが、さて、予定通りに成功するかどうかは未定です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。

取り木ですか!!、マジックでしるしを付けながら作業されていて慎重な様子が見てとれますね。

ティシュペーパーは溶け難いので此の様な使い方をされる人が多くなってきましたね、案外便利な方法ですね。

大きな鉢に埋けこむ方法も将来切り離す時の根をいためない為には良い方法ですね、環状剥離の上面を水平に埋けこむと、根が八方から出るようになりますね。

又分離した時を楽しみにしています。
河内の親父
2007/02/06 20:57
ほぉぉ〜取り木されたのですね。
「山野草とミニ盆栽」で以前取り木は本来は5〜6月頃が適期ですが生育し始めた3月にした方が結果がいいようなことを書いてあったのを思い出しました〜。
ウチのシンパク君も取り木しようかな〜って気になっちゃいました。
でも、したことないのでちょっとドキドキするんやろな〜^^;
cokety
2007/02/07 00:00
河内の親爺さん、おはようございます。
せっかくマジックで線引いているのに、ライン通りに正確に剥がなきゃ意味ないですよね。
今回は立替え跡のすぐ下部分で剥きましたが、その事が発根や肉巻きにどう影響するんだろう・・などと、初心者なりにいろいろと迷いながらの作業となりました。
昨年の取り木成績は、松で2敗、雑木で2勝ですが、今年は成功率が低いと聞いている品種物の桜や梅にも挑戦してみるつもりです。
でも、まだ一発でクルリと上手く剥けないんですよね。
まずはそこからなのですが・・。
いつの日か
2007/02/07 11:07
coketyさん、
取り木もけっこう楽しくって、切り離しの時期が近づけば毎日ワクワクですし、発根確認はまさに緊張の一瞬ですよ。
おぉ〜!!と叫ぶか、なんでぇ〜??って呟くかは、まぁ、その時の運次第なんですが・・。
でも雑誌や書籍、いろんな事書いてあるので余計に判らなく時がありますよね。
棚場環境や管理条件で、それぞれの作業時期もかなり違ってくるみたいだし。
取り木の適期ですが、雑木は2月の方が良いと教わったのですが、うーん、真柏はどうなんだろう・・。
そんな事考えてると、何だかチャレンジしてみたくなってきました。
coketyさん、どうします?思いきってやっちゃいますか?
真柏の取り木で、何かいい情報あったらまたお伝えしますね。
いつの日か
2007/02/07 11:13
↑うんうんいい情報待ってま〜す(≧▽≦)/
cokety
2007/02/07 17:51
↑うわぁ、今から必死で勉強しなくっちゃ・・
いつの日か
2007/02/07 17:59
僕も取り木やってみたいな〜と思うのですが、
木がかわいそうかな。。。と仏心が出ちゃって結局昨年は一本もチャレンジ出来ませんでした。。。
そういえば、うちにどうにもならない梅が一本。。。
花は咲いてくれるのですが、八重咲きで花がでかい。。。
まあ、長浜の盆梅展の帰りに商店街で購入したものなのですが、どうにかしてやりたい気持ちもあるので、今年はこの梅の姿を良くしてやるためだと思ってチャレンジしてみようかな〜!
って、梅って取り木での発根率ってやっぱり低いのですよね?
照盆樹
2007/02/09 20:08
照盆樹さん、
梅の取り木は難易度が高いと聞いていますが、品種物ならかなり難しいみたいですね。
実はウチにもどうしても取り木したい梅があります。これは姿の良い所を取りたいって訳ではなくて、ただ単に小さくしたいからだけなのですが・・。
種類も不明でどうしたものかと迷っていますが、照盆樹さんが成功したらいろいろと教えてくださいね。
いつの日か
2007/02/10 15:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
カエデの練習用素材で取り木の練習です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる