いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 旭山桜・品種物で接ぎ木の取り木は難しいと聞いていますが・・

<<   作成日時 : 2007/02/16 18:29   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

画像

今日も風が少し冷たく感じる一日でしたが、来週前半は出張の為、盆栽の手入れや作業はお預けとなります。なので今週中には取り木の予定を終えたかったのですが、何鉢かは手が出ないかも知れません。
盆栽雑誌で読んだのですが、取り木の難しい樹種の中に桜が含まれていました。そして品種物、接ぎ木された樹も取り木は難しいと記載されていました。
うーーん、無謀かも知れません・・・それでも、品種物の接ぎ木された旭山桜に取り木でチャレンジです。

上の写真は、このままの姿でも春になれば、その花姿だけで十分満足なのですが・・。
旭山桜:現在の樹高20cm


下の写真は環状剥離したところですが、子幹を持った双幹の桜を目指します。
画像



難易度が高い取り木と聞きながら、今のところ取り立てて特別な方法は何もしていません。
環状剥離した部分をポットで覆って赤玉土で埋め、水苔を敷き詰めるいつもの方法です。
このままではチャレンジでも何でもなくって、ただの運任せですよね。
でも一応この日の為にせっせと肥培して体力蓄えてきたつもりです。
あとは樹が発根に集中出来るように、花を摘む、肥料は根の成育を中心に・・などなど、
これからは思い付く事をいろいろと試していきたいと思っています。
画像



最後にオマケで一年前の姿ですが、
こうして写真を撮って残しておくと、その樹の成長や変化がよく分かりますね
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
いつの日かさん こんばんは^^
ブログに訪問いただいて、ありがとうございました。
いつも楽しくみさせていただいてます^^

写真に記録を残しておくって、大切ですね。
私もブログを始めるようになり、写真を撮ることで新たな発見をしました。
ご存知かもしれませんが、人間は2眼で見ますが、写真は普通1眼です。
1眼で見ると、良いところ、悪いところがはっきりわかるのです。
作業して完成したと思っても、写真に撮るとこんなはずじゃなかった・・・と。

私はまだまだ未熟者ですけど、よろしければこのブログにコメントしたり参加させていただいていいですか?

それでは、失礼します^^
たか@仙台
2007/02/16 21:10
おぉ〜、たかさん、よくぞいらっしゃいました。
1眼と2眼のその違いって今初めて知りましたよ。
写真に写すと何故だか見た目よりカッコ悪い樹って、やっぱりどこかカッコ悪い部分があったのですね。
そんなこんなで、私こそ本物の未熟者ですが、今は楽しみながら盆栽の勉強しているところです。
大阪と仙台、お互い遠く離れた場所でも、こうして共通の趣味を語れて、いろんな情報交換出来るって、本当有り難い世の中になりましたよね。
もちろんですが!いつでも気軽にコメントしてくださいね?
え〜っと、では、あらためまして・・・
今後ともよろしくです。
いつの日か
2007/02/16 21:52
ありがとうございます^^
こちらこそ、よろしくお願いします。

盆栽っていろいろ追求しだすと、いろいろな知識が必要になるんですね^^;
私はカメラも好きなんで、本とかに載っている盆栽の写真がありますよね。
あれって銀塩一眼レフ相当で、85mmくらいのレンズを使って写すそうなんですよ。いわゆるポートレート・レンズですね。
なので大物盆栽なんかは、結構離れて撮っているそうです。
人物もそうですが、盆栽もこの辺の焦点距離がいちばん見栄えするそうです。
でも本当は、もっと広角のレンズで撮ってもカッコ良く見えなきゃいけないらしいんです。
広角レンズでもカッコ良く見える=生物学的にも抑制された(バランスの取れた)姿
になるそうです。
この説明では何のことか、わかりませんよね?^^;
この辺もブログを使ってわかり易く説明できたらなと思っているのですが・・・。

すみません。長くなりました。
それでは失礼します。
たか@仙台
2007/02/16 22:43
そうか・・接木の取り木は難しいんですね。
梅や桜など(ウチの場合小姓梅もあるんですが)
接木の部分が際立っちゃって、しかも変に伸びてて
継いだ部分から上のトコだけ欲しいなぁって思ってましたが
接木は難しい・・それに果敢に臨まれるいつの日かさん
すごいですよ〜。
どうなるのか楽しみです。

私の真柏、先週は取り木できなかったので剪定だけ済ませました
今週にするかも・・また報告しますね!
cokety
2007/02/17 00:48
こんにちは。

旭山櫻、咲くととても綺麗ですね、取り木が成功したら又見せて頂くのを楽しみにしています。

たか@仙台さん、初めまして。
私は写真はバカチョンしか持っていませんので解りませんが、又教えて下さい。

coketyさん、此処では初めまして。

又報告楽しみに見ていますね。♪〜
河内の親父
2007/02/17 10:28
あらっ、たかさん、coketyさんこちらでお会いするとは…
河内の親父さんの的確でベテランらしい、いつの日かさんへのアドバイスは
まだ私のレベルでは難しくて理解できないことが多いですが
自分なりに楽しんでる盆栽(ただ小さく育ててるだけ)でも参考になります。

いつの日かさんが始めて取り木に挑戦した時はどんなでした?
私は義父を通して譲り受けた樹の何種かを取り木しようと思ってますが、
失敗するんじゃ…とドキドキしてます。
setubon
2007/02/17 16:45
たかさん、カメラも詳しいんですね。
盆栽やってる人って皆さん多趣味なのには驚きます。
カメラは盆栽撮る為に買ったようなものですが、こちらは暇が無くてあまり分かっていないんです。
記録写真だけではなくて、もっと構図を変えたりしながら、表現出来るような写真も撮ってみたいんですけどね。
また教えて下さい。
いつの日か
2007/02/17 17:09
coketyさん、そうなんですよね〜。
梅や桜の品種物って、接ぎ木されているのがほとんどですが、最初の頃は何も分からずに、ココで接いでますよ!ってハッキリ目立つ樹も増やしてしまったんです。
接ぎ木の取り木のどこが難しいとか、何故難しいとか、本当はそこのところをもうちょっと調べてから実行したかったのですが、今回は、えいっ!と気合いだけでやっちゃいました。
coketyさんの真柏、いよいよですね?
そっかぁ・・無事成功を祈ってます。
いつの日か
2007/02/17 17:30
河内の親父さん、
この旭山桜は花だけ楽しんでおけば良かったかも知れませんが、まぁ、より多くの経験という事で取り木する事になりました。
もちろん成功したなら、また新しい姿で満開の花模様を紹介させていただきます。
いつの日か
2007/02/17 17:36
setubonさん、私の初取り木は見事に失敗です。
去年の二月に五葉松と黒松を取り木しましたが、九月に確認したところ、どちらもまったく発根なし。
なので再剥離したところ、どんどん樹勢を落として今は枯れ死寸前の状態です。
雑木はいくつかの種類で試して、どれも上手くいったんですけどねぇ・・。
setubonさんが里親になったあの樹達も取り木するのですね?
取り木の成功率を上げるには親木に体力が必要って教わっていますが、
まずはsetubonさんの管理、環境に樹を慣らし、十分に肥培して樹に体力つけて、それから取り木ってのは、いかがですか?
いや・・すみません、私もよく分かっていないのですが。
いつの日か
2007/02/17 17:50
やっぱり樹に体力を付けてからですか。
前の持ち主の方は1年ほど手入れができなかったので
焦らずに今年1年は樹に体力を付けることにして、来年挑戦します。
その間に私が知識、経験という体力をつけなくては、ですね。

>いや・・すみません、私もよく分かっていないのですが。
いえいえ、身近に経験豊富な方がみえ、勉強もされてますから
その通りではないでしょうか。
setubon
2007/02/17 18:48
こんばんは^^

河内の親父さん。はじめまして^^
いつもコメントを拝見させていただいて勉強してます。
まだまだ未熟者の私ですが、よろしくお願いします。

coketyさん。はじめまして^^
いろいろな植物を育てていらっしゃるのですね。
私も勉強させていただきます。
よろしくお願いします。

setubonさん。こちらでもよろしくお願いします^^
たか@仙台
2007/02/17 22:12
setubonさん、
準備して、取り木して、切り離して、そこから仕立てて・・
何だか長期計画になってしまいますけど、盆栽って本当に時間かかりますよね。
だからこそじっくり付き合っていけるんでしょうけど、また途中経過も含めて紹介してください。楽しみにしています。
いつの日か
2007/02/19 08:28
たかさん、
ますます盆栽ネットワークが広がりますね。

いつの日か
2007/02/19 08:30
みなさん、こんばんわ!
いつの日かさん!すごい賑わいになってますね〜!
いつの日かさんのブログは、盆栽の培養についての記事もさることながら、言い回しなど、とても楽しいんで僕もいつも時間がある時には、まずいつの日かさんのブログを拝見させていただいているんですよ!
これからも、楽しい記事を楽しみにしておりますね!
ところで、うちにも旭山桜が1本、わかりやすい接ぎ木素材でございますが、なんらかの作業をするにもまずは、花を見てから!(欲張りですね)って思っているんですが、それではまたタイミング的には遅くなっちゃうんでしょうかね〜?
ちなみに取り木中でも花って咲くのですか?
お師匠さんは何とおっしゃってました?
照盆樹
2007/02/19 22:06
照盆樹さん、おはようございます。
やっと出張から戻って来ました。
高知県ではもう桜が咲き始めたそうで、いよいよ春もすぐそこですね。
早春に花が咲く樹種は花後に剪定、植替えって話も聞きますが、旭山桜など4月以降に花咲く樹は、私は先に植替えは済ましてしまいます。
取り木中の花についてもあまり詳しくはありませんが、去年、取り木してた樹達は開花時期がくれば普通に咲いていましたよ。
取り木中は花芽は取った方がいいって話も聞きますが、発根旺盛な樹種なら花が咲こうが、ちゃんと根もわんさかと出て来るようですね。
でも今年からは取り木している樹の花芽は摘むつもりです。
体力温存に越した事はないだろう・・って。
あっ、でもこれは試行錯誤中の素人意見なんで、また何か分かったら教えてください。
いつの日か
2007/02/21 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
旭山桜・品種物で接ぎ木の取り木は難しいと聞いていますが・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる