いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 美男かずら・初心者という事を忘れて冬準備です

<<   作成日時 : 2006/12/25 18:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

美男かずらの冬前の作業を調べてみると、懐の芽を守る為に葉は刈り取り、そして腕に自信がない場合は春の芽出し前に剪定するとありました。
きっと上級者の方々は樹作り計画や芽の状態に応じながら、その時期毎による適切な剪定が出来るのでしょう。でも、我々初心者としてはそういった複雑な状況判断が出来ません。なので単純にどの枝も一律に何芽残しの剪定となってしまい、その剪定方法の無難な適季は春だという事なのでしょうか。
でも・・・少しだけ剪定してしまいました。もちろん腕に自信はありませんが。
樹の神様から無謀だとお叱りを受けるのか、それとも微笑ましく見守っていただけるのか、ドキドキしながらその審判が下るのを待つ事にします。

上の写真は、いちおう控えめに浅く剪定したつもりです。
針金は枝が痺れて良くないとの事ですが、こちらも少しだけ掛けてしまいました。
来年の芽出し前に、樹形を考えながら一芽、二芽残して追い込んで剪定する予定です。
美男かずら:樹高9cm


下の写真は、葉刈り直後の姿ですがどの枝先も流れと逆方向に向かっています。
来期は太陽に向かって置くように工夫をしてみます。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつの日かさん、今晩は。

良い美男かずらですね、実を付けようとすると懐芽が伸びてこないし、針金掛けにも弱い方の樹種ですね、最初から実を付け様と考えずに枝を作る事に専念する方が私自身は良いと思っております。

活動期でも輪郭まで行っている枝は剪定して、懐枝や芽は伸ばす様に考えるどんな雑木類でも考え方は同じ事です、先の枝が強く成って来れば懐から伸びた枝に切り替える、此の作業の繰り返しです。

美男かずらに限らず他の樹種の場合でも晩秋から冬に掛けての切り込みは思っている輪郭より少しだけ長めに剪定する方が良いと思います、何故ならば強めに剪定致しますと、春先に先の方から強い芽が出ますので、少し長めに残して、芽が吹いて伸び出してから先の枝や芽は追い込む方が宜しいと思っています、長めに残してる事に拠り先は強くなっても次の節から出てくる芽は落ち着いた芽が出易いからです。

此の美男かずらの剪定は上手くされていますね、針金は方向を付ける感じで掛けていけば大丈夫だと思っています、来春からの作業をとても楽しみにしています。
河内の親父
2006/12/25 19:38
この樹については、今年はただ指を咥えて樹の成長を眺めていたようところがありました。
美男かずらは、蔓のようにどんどんと枝が伸びてくるんですね、何も知りませんでした。
あまりにも飛び出てくる蔓は切り揃えてはいましたが、懐の芽や枝に立て替えていくような計画的な作業はあまり行なえず、せっかくの成長期をただ漫然と過ごしてしまったかも知れません。
この樹の成長の特徴が分かってきた頃にはもう秋も終わりで、今となっては何だか来年が待ち遠しい思いですが、まだまだ樹作りを優先で考えながら育ててみます。
もちろん、いつかはあの赤い実をぶら下げてみたとは思いますが・・。
いつの日か
2006/12/25 20:44
いつの日かさん、こんばんは。
初めてではないですよね、あの「いつに日かさん」ですよね?
美男葛、きれいにコンパクトまとめていらっしゃいますね。
私なんぞは花や受粉に汲々としていて、いま樹を見るとぼさぼさでどうしていいか頭を抱えてしまいます。
私も同じブロクでやっています。
そのうち美男葛をアップしますので、お出かけ下さい。
ブロク名「今再珈琲店・盆栽・モーツァルト・浅見光彦」です。
今再
2006/12/25 23:25
今再さん、おはようございます。
実は・・今再さんのblogもちゃ〜んと知っていましたよ。
このウェブリブログで開設された当初から、ちょこちょことお邪魔させていただいていますし、いつか機会を作って今再さんのお店で美味しい珈琲をいただきたいものだと思っていました。
私はご存知の通り?盆栽初心者ですが、今はこうして毎日楽しみながら樹を育てています。これからも宜しくお願い致します。
いつの日か
2006/12/26 10:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
美男かずら・初心者という事を忘れて冬準備です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる