いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS ハゼ実生の一年生・網伏せで足元に曲付いてます

<<   作成日時 : 2006/10/02 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

今年の春、いくつかの樹種の実生で網伏せに挑戦しましたが、このハゼもその一つです。
足元に一曲だけ欲しかったので、発芽して一ヶ月後くらい、芽が網の目を突き破ろうとしながら捻転し始めた頃に、早々に網は取り外しておきました。
文人作りで瀟洒な感じに育てたいのですが、この立ち上がり緩やかな曲線と、それに続く激しい捻れのラインが何だか気に入っていて、針金では作れない自然の捻転の姿に満足です。
でも、そこから上に伸びる単調な直線部分はどうすればいいんでしょう?
やっぱり針金の登場でしょうか?う〜ん、それではせっかくの自然な味わいがまた台無しに・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いい曲が付いてますね。
ハゼは針金の跡が残るのでなるべく掛けたくないですが、真っ直ぐ伸びる木なので、やっぱり針金の力を借りますかね。
ハゼは枝が出来にくいので、今年小さく作り変えようと低い位置でスパッと切った木があるんですが、そこから新しい芽が出てきましたよ。
もし出なかったら困るのでおすすめは出来ませんが、もう少し太ってから曲の上で切るという手もありかも…。
北の空
2006/10/03 20:47
網伏せしたハゼは50本ほど発芽したのですが、
網を早めに取り外した事もあって、
そこそこお気に入りの曲を得たのはほんの僅かでした。
他にも普通の実生で100本ほど発芽して育っているので、
いろいろ試してみようかなと思っています。
通常の実生分は突っ立った一本棒状態なので、
まずはそちらの方で切り戻して様子を見てみたいですね。
そして芽吹きが良さそうなら、曲付きの方も切り戻してみます。
もちろん、その為には適度に肥培して、
十分に力蓄えてやらないといけないのでしょうね。
いつの日か
2006/10/03 21:35
50本+100本…凄い本数ですね。
実生で素材を作る場合はこの位でないと
気に入った将来性ある苗はできないのですね。

私には一種10本以上は面倒で育てること出来ません(笑)
setubon
2006/10/04 13:53
setubonさん、
私もこんなに大量に蒔種するつもりじゃなかったんです。
でもネットで種を購入したら、何と約2000粒も入っていて・・。
何やかんやで結局この150本が残りましたが、
それでも、やっぱりハゼの苗だらけ。
何だか扱いも乱暴で、強い者だけ残ればって育て方になっています。
いつの日か
2006/10/04 18:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハゼ実生の一年生・網伏せで足元に曲付いてます いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる