いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 長寿梅が癌腫病に・・あぁ、もう手遅れかも・・

<<   作成日時 : 2006/08/11 21:21   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

ガァ〜〜ン・・ショックです。長寿梅が癌腫病に犯されてしまって瀕死の重態です。
この樹は7月の最初に部分葉刈りしたのですが、残した葉が茶色くなってパラパラと落ち出して、何だかみるみるうちに元気がなくなり、小枝も枯れこんでしまいました。
水切れには注意してたので、葉刈り後の雨続きによる根腐れかもと思い、鉢から抜いて根を確認してみると、何と!あちこちがボコボコと球状に腫れ上がっているではありませんか!
根洗いしながらコブの部分を摘出していきましたが、ほとんどの根は切り取る羽目になり、新しい用土と鉢に植替えてあげましたが、ほとんど根無しの挿し木状態です。樹勢が良ければたちまち発根して回復してくれるのでしょうけど、気付いて処置するのが遅過ぎたかも知れません。後は、天に祈ってただただ見守るだけです。

上の写真は、切り取った癌腫瘍の一部です
初めて見るこの気味悪いコブに、『あぁ・・嫌なモノを見てしまった。サッサと鉢に戻そう・・』と、
思わず気持ちが動転しそうになりました

下の写真は、植え替えた直後で消毒液に漬けているところです
約半日間漬けて殺菌し、今は日陰に置いて様子を見ています

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんとか復活させて下さい。お願いします!
ゆっくり!ゆっくり!
2006/08/11 21:44
回復を心から祈るのみ!・・の状態です
いつの日か
2006/08/11 21:53
これはまた立派な癌腫病ですね〜
実はこんなりリアルなものを見るのが初めてなんです。。。
いつの日かさんの心中を考えるとこんな呑気なことを言っていては怒られそうですが。。。
ちょうど今月の近盆に長寿梅の癌腫病についての記載がありましたよ!
この日記を読んだところ、作業は的確にこなされているようなので、あとは祈るばかりですね!
この祈り天に届け〜!!お願い!!

ちなみに先日うちの日記に記載しました赤松と長寿梅の寄せ植えの長寿梅水切れによる枯れはどうにか救われたようです。
これといって治療など出来なかったのですが、まさしく樹自身の生命力の強さに助けられたというところです。

いつの日かさんところの長寿梅も日頃の愛を感じてきっと復活してくれるはずです!!
京都のテルオ
2006/08/12 03:11
テルオさんの長寿梅は回復したみたいで良かったですね。
でもこの長寿梅、今日現在も状態はあまり良くありません。
残された葉もどんどん落ちていきますし、
今の所、新たな芽動きもまったく見られません。
根元までかなり被害が出ていて、だいぶ傷んでいましたので、
樹自身にあまり力が残されていないように思います。
もう少し早く処置しておけば・・と悔やみますが、
とりあえず新しい根を出して何とか乗り越えて欲しいです。
いつの日か
2006/08/14 11:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
長寿梅が癌腫病に・・あぁ、もう手遅れかも・・ いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる