いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒松の葉先が茶色くなってると思ったら虫害でした

<<   作成日時 : 2006/07/10 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

黒松の芽切りの時期ですが、ミニサイズの若木なら七月中旬〜下旬でも構わないと聞いています。
でもこの黒松は新芽の伸びも弱く、今年の芽切りは見送り決定で棚場の隅っこで少し放置気味になっていました。ところが何だか葉先が茶色になってる事に気付き、鉢を手に取ってよく見ると、数匹の緑色した何かの幼虫が新葉にへばりついていました。たぶんこの犯人達が新葉を食いかけていたようです。
周りの黒松にも二鉢ほど同じ虫が発生していたので、ピンセットで摘んで除去していきましたが、虫の嫌いな人にはきっと背筋に虫唾が走るような作業なのでしょうね。幸い私は虫はある程度平気なのですが、大事な松を食い荒らすなんて、えぇ〜い!許せぇ〜ん!!と、少しガラの悪い言葉を呟いてしまいました。普段は上品なんですけど・・

上の写真は、保護色になっていますが松の葉を食べる何かの幼虫が写っています
時間がある時にでも何の幼虫かは調べてみるつもりです


下の写真は、虫に食べられた葉先が茶色に枯れていますが早期発見で被害は最小でした
黒松:樹高7cm

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年9月に購入された黒松の中の1本ですか。いつの日かさんの培養環境はね風通しが良さそうですね。家は、南側と西側にマンションが建ってからは風通しがわるくなり、ダニが発生するようになりました。松達には生き辛い環境になりました。逞しく育ってくれる洋に声掛けて励ましてます
盆栽凡
2006/07/13 16:23
その通りです。これは初めて買った盆栽の黒松の中の一鉢なんです。
今は職場の9Fベランダで育てているのですが、天井とニ方向の壁に囲まれているのであまり良い環境とは呼べないと思います。
ただビルの谷間風がきつくていつも強風に晒されているような状態なので、最良の風通しではありませんが、虫や菌の被害は比較的少ないかも知れません。
最適な環境の棚場をお持ちの方が羨ましいですが、私も自分の樹達には逆境に負けない強い樹に育ってくれればと思っています。
いつの日か
2006/07/13 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒松の葉先が茶色くなってると思ったら虫害でした いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる