いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 取り木中の百日紅も満開です

<<   作成日時 : 2006/07/31 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

この百日紅は『紅絞り』という赤花系の品種ですが、現在の樹高は40cm近くあって今は盆栽と呼べるようなものではありません。この6月に枝分かれしている部分2個所に取り木をかけていますので、双幹樹形のミニ盆栽が誕生しましたら、またあらためてご紹介させていただきます。
取り木中の為、極力手入れはせずに放置していましたが、徒長枝に次々と花が咲き出しました。取り木発根に専念する為に花は諦めて摘めば良いのですが、そこは初心者、欲張って花も楽しんでしまいます。

上の写真は、出かける寸前に慌ててパシャリでピンボケ百日紅です

下の写真は、取り木部分です
少し分かりづらいですが、枝分かれ二股の部分に環状剥離で取り木をかけており、
ポリポットに赤球単用、表面に水苔を敷き詰めるオーソドックスなスタイルです
*8/31訂正とお詫び すみません!赤玉土ではなく、パーミキュライトでした 

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うちにも百日紅のミニ盆栽がありますよ!
あのツルツルとした幹が好きなんです!
そんなことで、姿を気にするばかりすぐに枝を切ってしまうので枝先に花芽を持つうちの百日紅は当分花を咲かせることはないでしょうね。。。

僕はまだ取り木に挑戦したことないんですよ!
今年は挿し木や実生で精一杯!取り木は来年以降です。。。ってか、取り木を掛けられる木を持ってないだけだったりして。。。
京都のテルオ
2006/08/01 13:34
こういう徒長枝の先に花芽がつく樹種って、樹作りを優先するのか、花を楽しむのか、本当に迷うところですね。芽摘みして二番芽に花芽をつければ、さほど徒長せさずに花が留まると聞いているので、今、別の百日紅で試しているところです。

取り木はいいですよ!何年もかかる実生や挿し木と違って、いい素材見つけて成功すればいきなりミニ盆栽の出来上がりです・・・って、私も今年初めて取り木挑戦中なので、成功した実績はゼロだったりして・・
いつの日か
2006/08/02 17:47
取り木素材はやはりホームセンター巡りからでしょうかね?
盆栽始めた当初は毎週のようにホームセンターへ通っていたのですが、最近は鉢数が増えてこれ以上置く場所がなくて。。。
僕も本当は今年にお試し取り木したかったのですが、手持ちの素材ではないもんで。。。いつの日か取り木してみます。。。
サルスベリは僕の大好きな樹種なので是非取り木成功したらまたアップしてくださいね!!
京都のテルオ
2006/08/02 21:34
近所のホームセンターの園芸コーナーって、ガーデニング主体で盆栽になるような素材にはなかなか巡り合わないですね。たまに庭木コーナーで『あっ!ここ取り木したい!』って樹を見つけますが、そもそも1mも超えるような庭木を植える場所なんかないし・・。
この百日紅は近所の公園の植木市で見つけたものですが、値段も千円台だったので取り木練習用にと入手しました。
百日紅は取り木容易だと聞いていますが、既に発根してるかどうかこのポリポットの中を覗きたくてウズウズしています。
いつの日か
2006/08/02 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
取り木中の百日紅も満開です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる