いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS 五葉松・葉透かしで新正面発見です

<<   作成日時 : 2006/07/26 18:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

本日もホームセンターで入手して改作した五葉松の葉透かしです。
この樹は今までにもニ回ほど登場していますが、そう言えばこの五葉松を手に入れたときの事を思い出すと、まるで判で押したかのように同じ大きさ、同じ形の五葉松が店先にズラリと並んでいました。昨日も話題にしましたこの大量生産される松ですが、農家の副業なんかで作られていたりもすると聞いた事があります。きっと右から左への流れ作業で同じように作られ、そしてこの樹もその内の一つなんでしょうね。
でもこうして、いろんな人の手に渡ってそれぞれの環境で成長し、そしてこの五葉松はヒョロリとしたS字型の樹形から、グシャリと半分の樹高に押し潰されながらも、都会の空の下で元気に育っています。

上の写真は、葉透かししながら見つけた新しい正面です
五葉松は真夏に植え替え可能らしいので思わずこの正面で植替えしたくなりました
でも春に植え替えたばかりのこの五葉松にとっては何のメリットもないと断念しています
五葉松;樹高11cm

下の写真は、葉透かし前の現在の正面からの姿です

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
睡蓮木のページで仕事をするといいながらまたコメント書いちゃってます。。。
この五葉松、以前合成写真だと思うんですが、寿って読める樹形の五葉松を見たことがあるんですが、この木もなんとなく今の正面なら寿って読めなくもないですよね!
この五葉松に「寿」と命名しませんか?
そうなると新たな正面変更は出来なくなりますが。。。

銘って貴重盆栽だとか立派な盆栽にだけ付いているように思いますが、自分の盆栽にも銘があってもいいんじゃないかな〜って思ってたんです!

そういう遊び心から盆栽を楽しむ人が増えてくれたらいいな〜って思う今日このごろなんです。。。はい。。。
京都のテルオ
2006/07/26 21:47
いいですねぇー、そういう伝統や格式に拘らない感覚。
それでは本日よりこの五葉松を『照寿』と銘名致します!
そして、いつの日かこの銘に相応しいような五葉松に育て上げますので、
テルオさん、その時まではこの事はここだけの秘密ってことで・・
いつの日か
2006/07/27 13:25
「照寿」ですか〜
この木が晴れの舞台に立つ日が楽しみです!!
是非素晴らしい盆栽に仕立ててあげてくださいね!
京都のテルオ
2006/08/01 13:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
五葉松・葉透かしで新正面発見です いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる