いつの日か盆栽

アクセスカウンタ

zoom RSS ケヤキの種、尖っている方ってどこ?

<<   作成日時 : 2006/03/23 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

5℃の冷蔵庫の中にもかかわらず山モミジが発芽したので、今年中に保存中の種を全部蒔いてしまう事にしました。
『ケヤキの種は尖っているところを上向きに蒔くと真っ直ぐ素直に芽が出る』と、どこかのサイトにあったので、その通りにしようと思いましたが、
いざ一粒づつ種を眺めてみても、どこが上に向けるべき尖った部分なのか非常に分かり難いです。種は微妙にいろんな形してますし、尖ってるように思われる部分も一箇所とは限りません。
そのうえ、尖ってる部分ってのを何とか検討つけて、ピンセットで摘んでそっと土の上に置いたとしても、すぐにコロンと転がって横向きになってしまうので、土の中に突き刺していかないといけません。
で、けっきょく面倒になってしまって、向きなんて考えず普通に蒔きました。

上の写真は、素直jに真っ直ぐ芽が出ないかも知れないるケヤキの種蒔きです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケヤキの種、尖っている方ってどこ? いつの日か盆栽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる